2009/11/26

1352:アグレッシブ  

 また体が歪んできたのであろうか?先日チューバホーンさんの整体院で簡易的に体の歪みを修正してもらったはずであるが、練習場でのドライバーショットのボールがぶれるのである。

 アイアンショットは比較的安定しているのであるが、どうしてもクラブの長さが長くなるにしたがって大きくぶれるようになる。

 そこで、レッスンプロにみてもらうことにした。自分自身ではなかなか自分のスウィングを客観的には分析できない。具体的な解決策が見出せない時は他人にみてもらうにかぎる。

 「ヘッドが走っていませんね・・・頭を残してフィニッシュは最後まで振り切りましょう・・・」「打球の方向が気になって、ヘッドアップ気味になっていますね・・・」と矢継ぎ早に指摘が飛ぶ。

 そこで、フィニッシュまで打球を見ることなく頭をしっかりのこし、クラブを背中に担ぐぐらいまで振り切るようにしてドライバーショットを練習した。

 これで結構良くなった。ボールのつかまりが良くなったのか、右方向にぶれることが多かったが、ドローボールが出るようになった。

 どうも苦手意識が強いせいかドライバーを持つと慎重になりすぎていたようである。ゴルフは基本的に慎重さが必要なスポーツであるが、時には大胆に責める気持ちが必要なようである。

 これからは石川遼のようなアグレッシブなドライバーショットを目指すぐらいの心意気が必要なのかもしれない。

 今日は3コイン、150球を打ち込んだ。しかもドライバーショットが中心。へとへとになった。腰も少し痛くなった。家に帰って食事と風呂を済ませると猛烈な睡魔に襲われた。その睡魔に身を任せ数時間眠ってしまった。

 腰にすこし張りを感じる。アグレッシブなドラーバーショットもいいが、残念ながら体の方が付いていかないようである。体を鍛える方が先かもしれない。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ