スクエニのゲーム  ゲーム

ヤングガンガン創刊号の付録DVDを見ました。去年のDVDですが、ふと思い出したので見てみました。

まずはFF11のオープニングムービー。ヤバいっすよ、これ。まるで映画の世界。「ロード・オブ・ザ・リング」みたいでした。というか、「ロード・オブ・ザ・リング」がゲームみたいなのか?そのうち、映画館で観客がキャラクターを動かす時代が…こないだろうね。
とにかく、最近のゲームをあまりやったことの無い僕には衝撃的な映像でした。まあオープニングムービーですから厳密にはゲーム画面ではないのですが、十分やりたい!と思わせられました。でもうちのプレステ2は新型だからBBユニットが付かないんだよなー。Win機も持ってないし。やれる環境がある人はやったらいいじゃん!

その他「いただきストリートSpecial」や「ロマンシング サガ」などの映像が入っていましたが、個人的に気になったのは「ラジアータ ストーリーズ」ですね。スクエニのRPGだし、面白いんだろうなとは思ってたんですが、映像を見てやられました(笑) はい、まんまと。
パッと見た印象は、しゃべるドラクエ8。またはリアルなFF9。どちらにしろ、リアルな頭身FFが苦手な僕にはとても魅力的に見えましたよ。ちなみに主人公の声はハンターXハンターのゴンの声でした。かなりありです。そのうちやってみようかな。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ