メイドイン俺 その3  ゲーム

メイドイン俺でリズム天国を再現しようシリーズ第3弾です。



メイドイン俺において場面転換って実は結構大変なんですよね。けして難しいわけではないけど、1ゲーム中で使えるポイントってのが決まっているわけで。ぶったいを追加すると、その大きさに応じてポイントを消費するのです。で、場面転換には画面を覆うぶったいが必要なのです。するとそれだけで96ポイント消費します。

実は今回、場面転換の際に一瞬暗転させたかったのです。つまり黒いぶったいをもう1枚使いたかったのだけど、そうするとまた96ポイント消費するわけで。全部で256ポイントのうち場面転換だけで192ポイントも使ってしまったら、あとは出来ることが限られてしまうのですよね。

そこで画面全体を「えんしゅつ」の「フラッシュ」で白く飛ばしたわけです。やってみると何の違和感の無い場面転換ができたので、これはオススメですよ。
詳しく説明すると、8-3でフラッシュ。8-4で場面転換用ぶったいの移動。すると9-1でタイミングよくフラッシュ明けの場面転換が出来ているというわけ。

オリジナルの「忍者」では、敵が矢を射ってくる時の音楽と自分がそれを防ぐ時の音楽は転調した違うメロディです。でもメイドイン俺では同じ2小節のフレーズを繰り返すことしかできないわけで。そこで、転調したフレーズを転調前のフレーズと同時に鳴らしてハモらせています。
これも違和感無く上手くいったかなと思っています。実は前作「パチパチ三人衆」でも似たようなことはしてるんですけどね。

そして今回はランダムで4パターンのリズムが出てくるようになってます。パターンを増やすのは簡単ですが、それぞれの時にリズム判定をするとなるとなかなか骨のある作業でした。
なんとなく音ゲーのリズム判定には慣れてきましたが、まだまだスイッチの使いどころが甘いなぁと2ちゃんのスレや攻略Wikiを見ながら研究中です。

次はちょっと再現をお休みしてオリジナルを作る予定です。あくまで予定ですが。

メイドイン俺
メイドイン俺
posted with amazlet at 09.05.22
任天堂 (2009-04-29)
売り上げランキング: 50



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ