おいでよ どうぶつの森 その2  どうぶつの森

その後数時間して、akindoh氏がAirMacカードを使ったインターネット共有に成功したようです。詳しい設定方法はこちらを見て下さい。

 『AirMacで「ニンテンドーWi-Fiコネクション」その2』Propeller-head ONLINE

ボクの場合はMacOS 10.3ですが、コレと同じ設定で出来ました。無線LANルーターを買う羽目にならずにすんで、一安心です。浮いたお金でマリオカートを買っちゃおうかな(笑)

そして早速ともだちの村へお出かけしてみました。
会話や釣りを一緒にするだけで、何となく楽しい。モノを交換したりすると更に楽しい。そんな世界です。時間があればあるだけ、そこで過ごしてしまいます。数年前から流行っているネットゲームもこんな感じでしょうか? マカーのボクはその辺のゲーム事情に疎いのですが。

通信時に確認できたことを幾つかあげてみます。
まず、ともだちの村で木の実を採って持ち帰ることは出来るのですが、掘った化石は持ち帰ることが出来ないようです。(成り行きで掘ってしまっただけですってば)
自分が作った星座は、ともだちの村に自分が遊びに行った時にも見ることが出来ます。
ともだちの村で星座を作ることは出来ません。

あと通信とは関係ないのですが、自分で作った星座はタイトル画面でも確認できます。というか、タイトルバックは自分の村です。というのも、人によって村の形、村の住人などが違うのです。それなので、ともだちの村に遊びに行ったら、その村の住人と話をしてみると面白いですよ。運がいいと何かもらえるかも知れませんし。

 おいでよ どうぶつの森 / 任天堂



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ