ベリテンライブ2005 その2  音楽

さて、後半レポいってみよ〜。

キャプストを見て今回のフェスの1つの目的を達成したボクらは後方のシートゾーンにてスネオヘアーを観戦しました。ハチクロのエンディング曲「ワルツ」をやってくれたのが嬉しかったです。

そして、おまちかねハイロウズの出番です。1曲目からヒロト飛ばしまくり! とても人間とは思えない動きで客を翻弄します(笑) そう、まるでパペットマンのようなダンスで。
しかしヒロトはハーモニカ上手いね。プロに今更言うような言葉じゃないけど、マジで感動しました。
「相談天国」や「スーパーソニックジェットボーイ」で激しくぶちかました後にアコギを手にするヒロト。「この後は、パパパパPUFFYも出るよ〜」と節をつけてMCした後に
日曜日よりの使者 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!日曜の昼下がりに野外で聴くこの曲は最高に気持ちよかったです。
さらに、個人的には「青春」をやってくれたのが嬉しかったです。マジでちょっとうるうるきたよ。
ラストは「ハスキー(欲望という名の戦車)」。キーボードが入っていないのがちょっぴり残念でしたが、お客さんは盛り上がりまくり。あまりに激しすぎて、パンツが脱げちゃった人もいたようです(笑) 結局あの輪に入れなかったなぁ。

ヒロトのふしぎなおどりでMPを吸い取られまくりましたが、続いてはPUFFY。休んでいるわけにはいきませんね(笑) ハイロウズよりはゆったり見れるだろうと、結構 前の方で観戦しました。
ハイスタの「Can't Help Falling In Love」のSEの中、バンド・メンバーとほぼ一緒にステージに現れたPUFFY。とってもかわいらしく、とてもバツイチ&一児の母とは見えませんでしたよ(笑)
そして1曲目は「ジェット警察」。「渚にまつわるエトセトラ」や「アジアの純真」(順不同)。おお!流石フェス。有名曲のオンパレードだねっ。
この日は亜美ちゃんの誕生日だったらしく
 由美「今日は大貫亜美の三十○歳の誕生日に、こんなに沢山集まってくれてありがとう」
 亜美「亜美とっても嬉しい?」
なんてやり取りもありつつ、続くカバー曲はGreendayの「Basket Case」!!
かなり楽しめました。個人的にはベースさんのテクにメロメロで、PUFFYの2人と同じくらいの割合でベースさんを見ていたんですけどね(笑)

ハイロウズ、PUFFYでちょっぴりお疲れモードのボクは、斉藤和義とGOING UNDER GROUNDは後方のシートでまったり観戦する事にきめました。
夕暮れの中で聞く斉藤さんの歌声はとても気持ちよかったです。マツリルカの浜崎さんも登場して「オリオン通り」を披露。この曲、栃木以外でもやったりするのかな?
「歩いて帰ろう」では大合唱が起こっていました。

そして最後のGOING UNDER GROUNDの登場です。日もとっぷりと暮れ、いい感じにライトアップされたステージをぼーっと見ている疲れ果てたタカオ。帰り道も混むし、そろそろ帰ろうかなと思っていましたが、演奏が始まるとなぜか前方のスタンディングゾーンで観戦していました(笑) GOINGライブはこれで3度目なんですけど、じんわりといいんだよね。そして「グラフィティ」はヤバい。最高に好きです、この曲。

駆け足でレポートしましたが、良い夏の思い出が出来ました。来年も何かしらフェスは行きたいなぁ。栃木の片田舎でハイロウズやPUFFYが観れた喜びもありますが、夏の野外ライブというシチュエーションはそれだけで何かパワーがある気がします。
そしていつかあのステージに立ちたいなと思うタカオなのでした。



2005/9/26  18:03

投稿者:タカオ

日曜日よりの使者はハイロウズのデビューアルバムの曲で、後に
シングルカットされたんだよ。
つーわけでハイロウズの曲です。
日曜日よりの試写、斬り!

2005/9/26  17:23

投稿者:しょーた

お疲れさんでした。
天気がよかったので、いい日曜日に
なりました。
夜もいろいろと楽しかった。
日曜日よりの死者はハイロウズじゃない?

2005/9/25  18:12

投稿者:きゃみ

おう、初コメントだぜ!
日曜日よりの支社ってさ〜、ブルハの曲じゃなかったっけ??
すげーな!
そしてpuffyのbasket case。
すげーな!

じゃ。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ