2021/3/11

10年という歳月  社会との繋がり

彼方を思いつつ
今日をどう過ごしたのか
振り返れば
果てしないほどの時が流れた
思い出はゆっくりと遠ざかり
心の傷は幾らかの癒しと
そこ果てのない深まりを
10年の歳月の中で刻んでいる

思い出すことが
唯一の供養となる

あなたのことを
覚えている
あなたのことを
忘れない

あの日のことを
思い出して居ます

Good day and Peace and Love


クリックすると元のサイズで表示します



新型コロナウィルスによる緊急事態宣言の発出に際し
収束を願い 心よりお見舞い申し上げます。


さだまさし氏 いのちの理由


いま できることを すこしづつ だれかのために


1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ