Shinkuro's Guitar Blog 〜ギターと旅と音楽と

音楽とギターにまつわるよもやま話、shinkuroのライブ情報

 

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:shinkuro
そうなんですか。お洒落ですね〜。
自分の父は音楽は全くダメでした(今でも)。
投稿者:なざ美
...........いえ、ラテンやジャズは父親の趣味です(´-`)〜з

http://d.hatena.ne.jp/nadja5/
投稿者:shinkuro
ジェネティックスのシンガーはフルートが吹けないのか、フルート・ソロ部分だけはフィル・コリンズ版「幻惑のスーパー・ライブ」バージョンでやってますね。

タンゴ・アルヘンティーノも行かれたんですか!守備範囲が広いですね。自分はまだまだ狭いです。

投稿者:なざ美
はじめはフルートでしたか‥ メロトロンかと思っていました。
 しかしタンゴ・アルヘンチノの大阪公演も家族で行きましたが、感動のあまり涙がとまりませんでした。わたしもラテン系なのかなぁ
 

http://d.hatena.ne.jp/nadja5/
投稿者:shinkuro
間奏はフルート、ピアノ、シンセ、そしてギターと続きますね。

フリオ・イグレシアスもですか。
パコ・デ・ルシアやビセンテ・アミーゴらフラメンコの聴衆も熱そうですね。
投稿者:なざ美
懐かし! でも間奏の部分、ピアノだったような気も‥ but すごいですね‥
っていうか、むか〜しフリオ・イグレシアスが来日した時、家族で(!!)聴きに行きましたが、その時のラテン系の女性オーディエンスもタイヘンなことになっていて圧倒されましたYO‥

http://d.hatena.ne.jp/nadja5/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ