2009/2/27

兵児帯の思い出。  鹿の子 

クリックすると元のサイズで表示します
回を重ねるごとに触った感じまで鹿の子絞りのように引き締まってきました。
これは・・いいこと?悪いこと?
私は好きです。本当の縮緬みたいな感じです。。

→続きを読むをクリック♪


お友達が妊婦になったこともあり、昔の思い出を思い出すようになりました。

私は20年前、母でした。
え??小学生の母!?

ふふふ、そんなわけありません。笑
20年前弟が生まれたのですが、私は小学生の高学年でした。

今の世の中では考えられないのですが。
私はおしんのようでした。

11月生まれの弟でした。

毎日のように布おむつを盥の水で手洗いして
その後洗濯機で洗ったあと、干して畳んでおりました。

毎晩、沐浴のために大きな鍋にお湯を沸かしてベビーバスにいれたり。
真夜中に夜泣きする弟にミルクを作って飲ませたり。
食道にある弁が弱いらしく、飲めば必ず吐く弟でしたから
着替えもしょっちゅう。
洗濯の量もかなり多かったです。
でも成長が速いからと洗いかわりがたくさんではなくて。
追いつかれては大変!と洗濯ばかりしていたような・・・

そのころ我が家には電子レンジなぞなかったので
真夜中でもお湯を沸かして、温かいタオルを作ったり。
冷めたミルクを湯煎してみたり・・・

若かったからこそできたのかもしれません。(若ずぎ?笑)
そのころからですかね〜夜中起きていても全然つらくなくて。
寝だめできたりするタイプでした。
(おかげで中学生になってから深夜まで勉強するのに苦労しなかったです。笑)

学校にいる時間だけが唯一解放されている時間。
働きながら子育てをするお母さんのような生活でした。
あっという間に冬休み。三学期もそこそこに春休み。
子育てに明け暮れる毎日・・・という感じでしたね。

ああ〜〜今思い出しても苦労の連続・・・
子育てと仕事の両立なんて絶対無理だわ・・・・!
っと思った10歳でした。笑

離乳食だの刻み食だのも、しんどかったし。
だって。吐くんですもん。ほとんど食べれてないような気がして
ずっと何かを作って食べさせてました・・・
よく風邪ひいて熱も出したし。よだれも鼻水もすごかった〜〜
ガーゼのハンカチいつも手洗いしてました・・・
さらしを切って手縫いでおしめも縫ったような・・・

もっとしんどいこともあったような気がするのですが
時間がたつと忘れるものなのですかね〜

ああ〜全然。話しがそれました。
兵児帯です

うちにはしょい紐があったような気がするのですが
私はもっぱら男物の兵児帯をしょいひもにしていました。
弟と私をピタッとしょわせてくれるので、市販のものより都合よかったです。

弟を背負って、買い物にも出かけたし。
背負ってご飯支度もしたし。
お掃除も家事も。
魔の2歳児も兵児帯一本で乗り切った記憶があります。
あちこち動き回ってうるさい子供は背中にくくりつけておけ!!
みたいな生活・・・笑

ほんとうにおしんみたいでしたね〜〜

鹿の子を作っていたら、弟が眠たくなると体があっつくなってくる。
あの背中の感覚を思い出しました。

いつ頃からでしょう?
もしかしたら、20年前私が弟を背負っていたころにはもう
赤ちゃんを背負ってあるくお母さんはいなくなっていたような気がします。
最近も見ないですよね。

鹿の子の兵児帯。あれさえあれば、赤ちゃんがいても両手が使えて
赤ちゃんもいろんな世界が見れていいと思うんですけどね〜

と、20年前のことを思い出しつつ今日も鹿の子を作っています。

長くなりました。
そんな弟も。。。20才を過ぎ。
すっかり一人前になりました!
早いものです。
立派な人間になってくれ!とは言わないので
世間様に恥ずかしくない。迷惑をかけない人であれば
姉はそれで満足ですよ。

パソコンを買ってから、毎晩のように弟とMSNチャットしています。
離れていたけれど、兄弟なんだな〜って。
あんなにつらくて泣きたい日もあったけど
弟がいてよかったな〜と思います。

そんな鹿の子の思い出でした。




0
タグ: ゆびぬき 絹糸 真綿



2009/3/1  0:20

投稿者:shigure

♪ ルーシーさん
役に立ちますかねぇ?笑
というのも、男の子だったし、親にとっても2人目ということもあってか、教育的にはかな〜り手抜きの子育てで
『ああ〜大丈夫大丈夫!平気平気!』で済ませたような気もするのです。笑
頭ぶつけても『そこから大きくなるさ〜』みたいな。
・・・世間のまじめで一生懸命子育てしているお母様たちにいい加減だとお叱りを受けるかもしれません。。。。

10歳の遊びたい盛り!というのもあったでしょうが、ちょうどその頃って女の子のグループとかができてきて
直帰!直帰!の私は、その輪に入り遅れた感じがありました。
それは後々まで結構痛手だったような気がします。

そうそう!!背中で寝られると、下ろすと起きちゃうしでかなり緊張強いられましたね〜
うう〜ん。懐かしい・・・・
なんせ、20年前ですからね・・・良い思い出にすらなりつつあって。。。危険です。

背中で吐かれるのも・・・笑
じわ〜っとあったかくなるんですよね・・・

まあ。今はお湯も出るし、2槽式の洗濯機もないし、哺乳瓶は煮沸しないし、産着は煮て消毒とかもしないだろうし・・・
洗濯洗剤は10キロでしたよね?
ちょっとしたスーツケース並みではなかったですか?
スプライトは緑色の瓶でしたよね?

そういう進化がある分、私のした苦労はしなくてもよさそうですよね〜
私たちを育ててくれたお母さん世代の苦労が味わえたぶんお得だった!
と思うことにしたいです♪

コメントありがとうございました♪
いつでも遊びに来てくださいね〜(*^^)v

http://moon.ap.teacup.com/shigurean

2009/2/28  23:03

投稿者:ルーシー

10歳だったら、遊びたい年頃だよね。。。でも、後でなにかしら役に立つことがありますよ!!
昔に比べたら 今は楽チン道具とかもあるけど、やっぱりどんなに楽チン道具があっても子供が食べなくて。。。とか風邪ひいてどうしていいか分からないという悩みはありますから。やはり体験していると 友達から育児の悩みを相談されてもわかるだろうしと私は思います。
ちなみに私は 一時期はスリングを使ってましたが 冬はおんぶ紐使ってました。スリングだと足元が見えなくて ちょっとした買い物だと歩きの私には 冬道では危なくって。甥っ子の時は、おんぶ紐ばかりでしたよ(笑)
あれで寝るのはいいのだけれど、下ろすと起きちゃって。。。しょうがないのでおぶりながら自分がテーブルに突っ伏して寝ていたこともありましたよ。どっちが眠いんだか(爆)

2009/2/28  10:55

投稿者:shigure

♪ べスママさん
私の年代の子供を持つお母さん達はそういう苦労して育ててくれたんですよね。。
育てるの大変だったでしょう?ありがとう!です。
出産でへろへろなのに・・・
子育てで、時間に追われて体力奪われて。
必死の形相で3か月以上?眠れぬ日々を過ごしていたのですよね・・・

産んではいないけど疑似体験したおかげで
もう子育て終了した気分です。笑
今はもっと体力的には楽な子育てなんでしょうけど、その分教育だの娯楽だのに手間暇かかるんでしょうね〜
でもどうしてでしょうね。
あのおしんのような生活も女性としての充実感?みたいな記憶に置き換わっているんですよね〜
脳内麻薬がでているのかしら????

だって!ゴム手を2枚重ねても冷水でかじかむ指の痛さとか!
あんなのがいい思い出にすらなりつつあるんですもの!
人間って面白いですね〜はははは

鹿の子。ブラウススーツはきっと肌触りがいいんだろうな〜と思いました。
ひらひらと風に舞う裾とか・・・おお〜〜素敵でしょうね〜〜!!!
いつか実物見てみたいです。

あの経験が生かされているかどうかはわかりませんが
どんな苦労も『そんなもんだ』『時間がたてば過去になる』みたいな
忍耐強さにはなった気がします。
ふふふ。母は強し!ですよね〜

http://moon.ap.teacup.com/shigurean

2009/2/28  10:38

投稿者:shigure

♪ kaboさん
そんなに褒めてもらうと・・・うれしくて泣いちゃいます。

当時って、インターネットもないし、同じような境遇の小学生もいないしで
目の前にある環境がすべて。誰かと比べてどうとか・・・
なかったんですよね。
大正生まれで奉公にいっていた経験のある祖母の話を聞いていたせいか
小学生が家事手伝い。そういうもんなのだ・・とおもっていたんですよね〜。
小さい頃から目の前にある自分の人生こなすのがやっと!!という感じでしたけど。
誰かと比べて勝っているとか劣っているとか考える余裕がなかった分、
一生懸命でいられたきがします。
今は情報にあふれていて、あれもこれもと違う意味で余裕がなくなって。
大事なもの見失いそうです・・・・

って。私、子供がいないので、いまの子育てはわからないのですけれども。笑

昔より楽になったところがいっぱいあって
子育ては楽しい♪って思うところが増えたのだと思うと
とっても良いことなんですよね!
新米ママさんたちのハッピーな子育て生活を小姑として見守っていきたいと思います。笑



http://moon.ap.teacup.com/shigurean

2009/2/28  10:26

投稿者:shigure

♪ ともさん
大丈夫!今は蛇口をひねればお湯はでる!
洗濯機も自動で乾燥までしてくれる!
電子レンジも電気ポットもあるもの〜

布おむつも怖くない!
理想をもって子育てするのはとっても素晴らしいことだと思いますよ。
これから結婚するにあたっての準備。
ともさんいろいろ考えててえらい!!って思います。

きっととっても幸せになると思う。
お祈りしてますよ〜♪

風邪はいまいち抜けて行ってくれないです。
でもね〜ピザも却下で結局毎日ごはん作ってるの〜ぶう。
今度のお休みには天丼食べに連れて行ってくれるらしいので、それだけが楽しみです。笑


http://moon.ap.teacup.com/shigurean

2009/2/28  5:25

投稿者:ベスママ

なんとまぁ! 私も布オムツとおんぶで子育てしましたが、sigureさんの年代で?!弟さん、感謝でいっぱいと思います。その時の苦労はsigureさんの優しさや忍耐強さ、手作り好きに繋がっているのですね。鹿の子。。。ポコポコの感触、絞りの職人技すごいですよね。最近、兵児帯でリメイクしたブラウススーツを見ましたが素敵でした。

2009/2/27  23:33

投稿者:kabo525

鹿の子から、貴重な経験談を読ませていただきました。よくやりとおしたねえ。shigureさん、すばらしい!!知り合って間もないんですが、コメントのやり取りでも、温かみのある、気遣いのある人だなーと感じていました。すべての経験が人生の宝となってるんでしょうね。つらいことも多い人生ですけど、
時が経って、それが、すばらしい「実」になるように、頑張りたいですね!

http://green.ap.teacup.com/kabo525/

2009/2/27  21:05

投稿者:とも

なんだか大変な幼少期を過ごしてらっしゃってびっくりしました(*_*)
確かに最近はオンブ姿見ないですね〜スリングとかが主流になってるのかな。私も結婚して子供が産まれたら 布オムツにしたいけど大変そうなので挫折しそうです汗風邪は治りましたか?暖かくして手作業がんばって下さいね(^^)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ