2009/1/15

08’12 その2  08'12  1カ月目

クリックすると元のサイズで表示します
写真ぼけぼけですが・・・
次に作ったのはこの3作です。
右から4分割のうろこ。
真中が16分割のうろこ。
左が矢鱈縞です。
→続きを読むをクリック!



この頃、書店に注文して、この本を取り寄せました。
大体の刺し方はわかったものの、やっぱりもっと知りたくて。
内容はとっても素敵な作品集。
その、どの作品の作り方もきちんと説明されていて
初心者にもとてもわかりやすく、丁寧に書かれています。



上の作品も本を参考に作りました。
この3作品。
かがり口がひきつれています・・・ガタガタ

まだあんまりぷっくりしてないのは
真綿をあまりまいていないからですね〜

真綿をたくさん巻くと出来上がりはコロンとしてかわいいのですが
刺すのはなかなか難しくなります。
分割が少ないと渡りが長ーくなる分、糸がそろいません。
初めての・・・が続くので失敗ばかりです。

でもひとつ刺すともう一回!
またひとつ刺すとう〜ん・・・もう一回!!

と課題が出てきます。

はまりますねぇ・・ふふふ。
0
タグ: ゆびぬき 絹糸 真綿



2009/1/17  13:09

投稿者:shigure

♪ *halammy*さん
分割数が少ないと遠いですよね!よっこらしょ!みたいな。
リンクにある桜雪堂さんのゆびぬきはぷっくりしているのでこれも難しいな〜とおもっています。
わたしのはまだまだ楽ちん青海波!笑
しかもまんなかぷっくりとはまいりません。

ほんと。毎回課題課題!
がんばります〜〜ファイト!

※コメントの誤字。私もしょっちゅうです。
へへへ。笑って許してくださいね。

http://moon.ap.teacup.com/shigurean/

2009/1/17  8:51

投稿者:*halammy*

分割数が少ないと糸を揃えるの難しいですよねー★(; ̄ー ̄A
分割数を変えたり、模様を変えたりするたびに色んな課題が出てきますよね(´m`)がんばります♪




※先日のコメントに誤字がありました。失礼しましたー(((^_^;)あぁ恥ずかし(笑)

http://ameblo.jp/halammy

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ