鯨を返せ!

2008/2/10 | 投稿者: 鹿野苑

調査捕鯨で大小2頭獲ったら「母子だ」と豪政府が抗議。「母子じゃねーよ」と反論する日本政府。

おいおい、弱腰になってんじゃねーよ日本政府。反論するポイントが違うだろ。ここは「母子だったらどうだってんだ」と言い返すのが正しい。鯨が増え過ぎて魚が減っていることはもう明白な事実なのに、それでも連中はそれを認めない。仮に太平洋が鯨で埋め尽くされても態度を変えないだろう。何故か?日本いじめをすれば反日家からの得票で選挙に勝てるからだ。

「鯨は頭のいい動物だから食うのは残酷」というのもよく言われる意見だが、どうして頭がいいやつは食べちゃいけないんだろう?「神が食用に与えたもの」とかいって牛や羊をそういう目でしか見ない人々の方がよほど残酷じゃないすか?

…とそうこう揉めてたら今度はマグロ制限と来やがった。マグロ取り上げるなら鯨を返せ。そもそもマグロが減った理由だって増えすぎた鯨に食われたとか、直接でなくともマグロの餌になる小さい魚を鯨に食われたとかそこにも原因がありそうなもんでしょうに。
0



2008/2/12  22:02

投稿者:鹿野苑

なるほど。牛肉を売りつけるための戦略だったんですか。そこまでは気付かなかったです。でもアメリカの独善ぶりには私も嫌気がさしています。今に始まったことではないですけど(気が付けばオーストラリアでなくアメリカの批判)。

2008/2/11  22:38

投稿者:Uホーク

どう考えても日本に牛肉売りつけるためにいちゃもんつけてる感がしますよね(笑)。
 あの独善ぶりが嫌でたまりません。
 それがどれだけ地球の資源浪費してるか、彼らは知らないんでしょうかね。

2008/2/11  9:15

投稿者:鹿野苑

犠牲になる数で考えれば、鯨1頭分の肉を得るために牛が何頭死ななきゃならないのか…?体の大きさには関係なく命の価値は同じと考えたら、やはり牛や羊を殺しまくってる欧米の方が残酷だと思います。

2008/2/11  0:52

投稿者:安頓

そう!その突っ込みは正しい!
と私も思います。

なぜ、牛や豚がよくて、鯨がダメなのか?日本は古来より鯨を食する食習慣がある。それをとやかく言われる筋合いはないのでは?
大きいからかわいそう、頭がいいからかわいそう…はおかしい論理。

百歩譲って、食する量を減らしたとしても、(実際は調査捕鯨だけ)その抗議はちょっとおかしいですね。
言われるように日本政府もおかしなコメントを出して、ちょっと笑ってしまいました。

おもしろい記事とコメントでした。

http://blog.goo.ne.jp/pegasus_es2004

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ