ダイヤの韋駄天

2010/7/25 | 投稿者: 鹿苑院

やっと新しい野球チームに入団できた。1番ライトで先発出場。前にこのブログに書いた実験をしてみた。バッティングフォームを中日の和田のように変えてみたらどうか──。

実験結果はなんと出塁率10割である。ははは、どうだ、参ったか!! 第一打席が死球で第二打席が四球だけど。…え? なに? 打たなきゃいけないなんて誰が決めたのさ?

第一打席の出塁後は死球の痛みもなんのその(元々たいして痛くなかったけど)、盗塁2つ決めて三塁まで進出。投手の暴投に乗じてホームインだ。ちなみに、「俺たちは走れと言われても勘弁してくれって言いたいけど、自分から走るやつは初めてだ」と言われた。試合は12対2でコールド勝ち。
0



2010/7/25  19:27

投稿者:鹿苑院

確か長嶋さんが現役時代にそれをやったような…。

2010/7/25  17:52

投稿者:tenjin95

> 管理人様

今度は、バットを持たずに打席に立てそうですね(笑)

http://blog.goo.ne.jp/tenjin95/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ