歯科医、司会を語る

2010/7/19 | 投稿者: 鹿苑院

以下、どうでもいい話。面倒だから敬称略。

テレビを見ていたら、かねがね思っていたことを再び思い直した。ずばり、明石家さんまは司会がヘタだ。番組出演者が話し始める時のわずかな間の悪さだとか言い方、しぐさのおかしさ、あるいは言い間違いや噛みなどを細かく捉えてツッコミを入れるのはいいのだけど、そのツッコミがあまりにも長過ぎる。見ている側としてはそれだけ気になる話が本題に入るのを待たされるわけで、イライラする。それだけ話の流れのテンポも分断されてしまう。一度目や二度目は面白いが、三度目ともなると「もうそんな細かいツッコミどうでもいいんだよ! 話を聞かせろよ!!」と言いたくなってしまう。

バラエティ番組の司会といえばさんま以外にタモリ、ビートたけし、所ジョージが挙げられるが、タモリなどはほとんど聞きに徹している。タモリ自身による印象的な発言というのはあまりない。自分を殺してゲストを輝かせるのがタモリだ。
ビートたけしと所ジョージはゲストも目立たせてちゃっかり自分も目立つタイプで、司会としてはこのタイプが最上だろう。
そこいくとさんまはどうも、ゲストの輝きを横取りして自分だけが目立つタイプに思える。

さんまに恨みがあるとか嫌いとかいうわけでは全然無いのだけど、思っていることをともかくも書いてみた。読み流してくれればそれでいい。
0



2010/7/21  0:27

投稿者:鹿苑院

ばかとはこりゃまたきついですな(笑)。

今のところ、私は司会司会とは濃厚接触はありません。

2010/7/20  3:30

投稿者:rainbow7

子どもの頃に聞いたNHKの討論番組で聞いた単語
「しかいしかい」
もちろん「司会司会」だと思いましたとも。

ちなみにうちの母は「○○歯科」を「○○ばか」と読んでいたそうです。。。。。

関係なくてごめんなさい。

http://blogs.dion.ne.jp/rainbow7/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ