新年の目標というほど改まったものではないもの

2021/1/4 | 投稿者: 鹿苑院

今日で正月休みが終わる。僕の休日はほとんどが積読と録画の消化に費やされるが、そのどちらも満足いくだけ進めることができた。

読書時間はいくらあっても足りない。
自分の積読量を考えると、もしかしたら一生のうちに読み終わらないんじゃないかという恐れすら薄々感じるのだが、それなのに本屋に行って面白そうな本を見つけると買ってしまう。消化するより増える方が速いのだから、積読が減るわけがない。
ただ、最近は読むスピードが速くなってきたのも感じるので、そのへんどっちが勝つか、である。

というわけで今年の目標はとにかく積読を消化すること。改まった新年の目標というより数年来の直面する課題なのだが。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ