「ハピネス」を斬る

2020/5/24 | 投稿者: 鹿苑院




職場のBGMで毎日流れている曲。世間では名曲として評判が良いらしいが、僕は何度も聴いているうちに腹が立ってきた。歌詞が薄い。薄っぺらい。

人生には嘘でも無理矢理でもとても笑う気になんてなれない時がある。そんな時に「君が笑えば世界中に幸せ広がる」なんて言われてもうるせえよとしか思わない。
はっきり言って、この曲を聴いて感動できるのは人生経験が浅い、本当の挫折を味わったことがない、せいぜい高校生ぐらいまでではないか。ズバリ斬ってしまえば、お子様向けの歌である。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ