世界8番目の謎

2017/4/20 | 投稿者: 鹿苑院

永遠の謎、と言ってもいいかもしれない。
少なくともネットでちょっと検索しただけでも世の男性からは同じ疑問がいくつもつぶやかれているから僕だけの特異な見方ではない。しかし不思議なことにそれを聞いた女性は必ずと言っていいほどに「そんなわけないでしょ」と言い切る。しかし男の目から見ると間違いなく絶対にそうなのだ。


なぜ、女は暴力的な男が好きなのか?


ほら、これを読んだ女性読者の方は「そんなわけないでしょ。暴力的な男なんて私は大嫌い」と思っただろう? 例外なく女性はそう言うのだが、これまた例外なく言行不一致と決まっている。

僕の周りにもいるのだが、彼女は子持ちのバツイチである。離婚の原因はDVである。彼女はちょっと田舎には珍しいくらいの美人で、そんなしょーもない男しか貰い手がなかったということは絶対にないはずだ。彼女ならいくらでも男を選びたい放題のはずで、絶対に暴力を振るわない優しい男を選ぶことなど造作もなかっただろう。でも現実はこうなのだ。

むろん理由を挙げようと思えば、「強そうな男に動物としての本能が惹かれる」というような理屈はいくらでも付けられるが、それにしてもアホ過ぎやしないか?
暴力的な男は性欲が強いので子供はすぐできる。そして、何の根拠もなく信じていた「自分や子供にだけは絶対に暴力が向けられることはない」という神話が絵空事だとわかると「こんなはずじゃなかった。こんな人だとは思わなかった」と言って離婚し、バツイチコブ付き女の完成となる。
「こんなはずじゃなかった。こんな人だとは思わなかった」と思っているのは自分だけで、他の誰もがどう見ても最初からそんな人だし予想された結末なのだが。

バツイチでも子供がいなければ再婚は今どきさほど難しくないかもしれないが、子持ちはかなり厳しいのではないか。
最初から優しい男を選んでいれば正解なのに、「毒物でーす♪」と明らかに書かれている物を好き好んで飲み干して、症状が出てから「なんでこんなことに!?」と一生悶え苦しむ姿というのはやはり男の目から見ると「アホじゃないのか?」としか思えない。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ