笑点の行方

2016/5/23 | 投稿者: 鹿苑院

笑点の新司会者が春風亭昇太師匠というので驚いてしまった。会場のお客さんもテレビの視聴者もさぞ予想外だったことだろうが、Twitter民の反応を見るとおおむね歓迎ムードである。

下馬評では六代目圓楽師匠が本命だったようだが、オレは好楽師匠じゃないかと思っていた。なにしろ面白くなさに定評がある人なので(笑)、回答者より司会に回った方が居場所を得るような気がしていたのだ。
昇太師匠はBSの若手大喜利の司会を長年務めてきたので、考えてみれば経験は豊富。盲点だったが言われてみればまさに適任である。

さて、昇太師匠の代わりに新たな回答者になるのは誰だろう…。オレは二代目林家木久蔵(現 木久扇の息子)じゃないかと思ったのだが、親子でずっと共演はちょっとありえないか。春風亭小朝あたりかもしれないが、もっと若い人が来そうな気がする。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ