となりのキツネ

2016/4/30 | 投稿者: 鹿苑院

世間は連休だというのにオレは仕事。出勤するために家を出たら、家から100mと離れていない所で車の前をキツネが横切っていった。
一昨年くらいにも夜にキツネを目撃しているが、確かにキツネだと確信しているものの夜だったから犬を見間違えた可能性も否定しきれなかった。しかし今日は白昼である。見間違えようがない。どこからどうみても500%キツネである。

この家には小学校1年生の時から住んでいるが、オレもその2回しかキツネを見たことはなく、家族は一度もない。周りは都会ではないけどすぐ近くに山があるほどでもない。だからなんとなく家族は半信半疑のようだが、くどいようだがあれは500%キツネである。

キツネはまあ一般的には高尚な動物とはされないが、実際見てみるとなんの美しい動物である。引き締まった顔と身体、ふさふさのしっぽ、大きさは中型犬くらいでなんとも可愛い。また会いたいものだ。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ