ピースとハイライト

2013/7/26 | 投稿者: 鹿苑院

クリックすると元のサイズで表示します


これがサザンの新曲。テレビで見てありゃま!と驚いた。明らかに中韓と戦争するなという政治的意味を込めた歌。裸の王様とは安倍首相のこととしか考えられない。

気持ちはわかる。歌で反戦を訴えることはジョン・レノンもやったので、アーティストとしては立派な行動だと思う。ただ、賛否両論を呼ぶだろうな。
個人的には、中韓が相手だとサザンほどの国民的バンドが反戦ソングを作るほどの騒ぎになるのに、それならどうしてビンラディンやフセインやカダフィと仲良くしようよという意見が一切出なかったのか不思議に思える。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ