冥途の旅の一里塚

2012/4/26 | 投稿者: 鹿苑院

シェークスピア(と自分)の誕生日に夢中になっていて、大事なこと、忘れるはずがないことを忘れていた。
昨日25日は故・川上とも子さんの誕生日であり、サコミズ隊長こと田中実さんの1周忌の日でもあった。不義理ながら昨日の23:30を回った頃に思い出した次第。

大切な存在の人がこの世に生を受けた日でもあり、この世から去った日でもあり、その二人とももう浄土の人であるという事実。自分の誕生日だからって呑気に喜んでばかりもいられないことを感じる。歳を一つ重ねることは享年に一つ近づくということでもあるのだ。冥途の旅の一里塚。めでたくもありめでたくもなし。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ