燃ゆる暗闇にて

2012/3/25 | 投稿者: 鹿苑院

今日は糸のように細い月が出ている。あるかないかわからないぐらいのか細い光だ。その弱々しさを嘆くよりも、まだ光が全部消えてはいないことにいささかの安堵を覚える。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ