三矢の誓い

2011/3/20 | 投稿者: 鹿苑院

最近、ケーブルテレビで大河ドラマの「毛利元就」が見れるので嬉しい。個人的には歴代大河で1、2を争う面白さだったと思う。

毛利元就といえば、三矢の教訓が有名である。三本の矢は折れないというあれだ。本当は元就はこんなことを言っておらず、元ネタは「元朝秘史」でチンギス・ハンの母の言葉として出てくるのだが、そのへんの詮索はまあいい。

しかし、昔からどうも疑問に思うことがあるのだ。二本だと楽に折れる矢が三本束ねると本当にそんなに折れなくなるものだろうか? 毛利三将でいえば吉川元春などは毛利家中きっての豪の者である。元春の腕力をもってすれば矢の三本くらい朝飯前に折りそうである。なんとなく腕力なさそうな毛利隆元や小早川隆景なら難しいかもしれないが。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ