keiの「おもさげながんす」

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kei
matrasanさん

こちらからご挨拶もせず、使わせて頂いておりました。
さて、実はあんまり電気に強くなくて、R1に抵抗の回路図はあったものの、取付けておりません。(笑)
でも、メイン・サブのどちらも1Vほどの電圧降下を確認しておりました。
実はVer01も作成しておりまして、そちらは変化なかったのですが、Ver01のほうが安心ということですね。
サブが電圧が下がる可能性があるんで、後で交換しておこうと思います。
ありがとうございました。
投稿者:matrasan
R1は暫定値でしかも計算上470Ωの心算が4700Ωと間違えて記載していました。電圧降下時などでメモリーがオールリセットしてしまう可能性があります。不具合は有りませんか?
投稿者:kei
kazuさん

成る程!
キヤノンのケーブルIDプリンターが、かなり高い金額で売ってますが、それと同じくできますね。
透明な圧縮チューブとかもあるから、色んな応用が出来そう。
ん?ラベルライターは不要だったか。。(笑)
投稿者:kazu@tomato
ワンポイントアドバイス?
配線にシールを貼るので無く、透明ストローの中に
シールを丸めて挿入、其処に配線を挿入すれば、
シールが剥がれず、再配線の時に配線を切断してもシールを移動出来、便利だよ。
ストローは適当な長さに、叉私は牛乳パックの伸縮式の透明ストローを使ってます。


http://yaplog.jp/ayasekit/
投稿者:kei
うっでぃ〜さん

やっぱり。。。(笑)
使い勝手とか動作を検証しておきます。
別のタイプも作成していたんで、ご入用の時には声を掛けてください!

もっとあれこれやりたいんだけど、先立つものが・・・。
投稿者:うっでぃ〜
お〜っ!これが欲しかった!!
サブバッテリーを導入した時に全く同じ事を考え、何か方法は有るんだろうと思いながらも電気は苦手なんで全く諦めてました。しかも市販でも有ったとは…

16万`超えの現車じゃ流石に今更なんで、次の車で導入しま〜す。

MYホームページ

  

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ