keiの「おもさげながんす」

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kei
水産部部長さん

毎回しょっぱいのは、東北人だからか?

桜の木が一番いいですね。
今度地域で切り倒すのがあったはずなんで、すこしもらってこよー。
投稿者:水産部部長
そうそう、しょっぱくなるんですよね。
燻煙する前はあれって思うくらい塩抜きしないと。

もう一度、やりたくなってきました。
桜の木は余る程あるし・・・って、仕事場にですが(笑)
投稿者:kei
Asaやんさん

いいの持っているねー。
電気コンロにサーモスタットを付けて自作も考えてますが、そのうち飽きるかなーと。。(笑)
凝り性だから、ほどほどにします。。
投稿者:Asaやん
自分が使っていたのは、リトルインディアンの電気式スモーカー(アルミ製)で丸ごとできるサイズは30cm位までが限度でした。ソミュール液が味付けの鍵ですね!
いまだに、また食べたいと催促されてます。
投稿者:kei
Asaやんさん

魚をやろうと思うと、自作で燻製器を作るしかないですね。
今使っているのは小さいんで、温度コントロールがちょっと大変です。
アルコールがダメなAsaやんには、燻製の楽しみ方の2割減かな?(笑)
投稿者:Asaやん
燻製を作ってたのですね〜懐かしいです。Ueちゃんに触発されて自分の作りました。ただし15年以上前の事ですが、ヤマメ・イワナ・サクラマス・牛肉といろいろやりましたが、サクラマスの燻製が印象深いですね、もちろん丸ごとできないので切り身状態で作成したんですが、身の色と同じピンクの油が出るんです。もちろん味は絶品でした。完成まで足掛け三日掛けて作ってましたね。牛のモモ肉でジャーキーを作ると繊維状に割ける生ハム状態の時が最高に旨い!
投稿者:kei
naoさん

川魚嫌いのカミさんが「これ美味しい」と、ようやく合格点?
鮎も美味いでしょうけど、100匹はいらないですよー。(笑)
投稿者:nao
ヤマメを燻製したってのは、次は鮎だよと言ってるように聞こえます(笑)
投稿者:kei
うっでぃ〜さん

今回は漬けすぎです。
失敗を重ねていくと、段々と分かって来ました。
温度とか、煙の量とか、もの凄く奥が深い。
だから、面白ーい!
投稿者:kei
じーじさん

いつも塩加減で失敗しちゃいます。
薄味ならば、後からリカバリーできるけど、学習能力ゼロです。
1|2

MYホームページ

  

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ