keiの「おもさげながんす」

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kei
うっでぃ〜さん

生簀の中の棚をコンパネにFRP樹脂を塗って、トップコートで仕上げたのを4年ぐらい使ってますが、曲がりも無く問題なしです。
単なる防水だとコーキング材でもOKでしょうが、マットを使わなくても強度が増すようです。

シートベースはステンレス製なはずですが、表は錆ないのに裏はすごく錆びるのが不思議。。
いいアイディアなんで、キムチの空き容器でも取り付けします。
投稿者:うっでぃ〜
なるほどコンパネにFRP樹脂を塗るだけで十分防水に!
シリコンコーキングより確実かもしれませんね。

シートベースからはどうしても錆が落ちるので
同じ設定の仲間は不用意に錆がイケスを汚さないように
ペットボトルの底を切って錆水を受けてます。

溜まったらキャップを外して洗い流せば貰い錆で汚れる事は無し♪
投稿者:kei
naoさん

もちろん、naoさんの為に・・です。
見てもらえれば、もっといい案があるかもしれませんから、今度ゆっくり・・・。
魚探の取付も頭を悩まします。
投稿者:nao
今回のブログの半分は私のために書いてくれたんですね!
イケスの蓋も十分開くようだし、アオリシーズンに向けて真似っこさせてもらいます。
フロント部の魚探、これもアオリには強力な武器になります!
楽しみにしてますよ〜
投稿者:kei
としけんさん

まだネジを発注してなかったんで完成ではないですが、何とか完成です。

亜鉛塗装は思いつきませんでした。
サビの点ではウレタン塗装も皮膜が強力なんで問題はないと思いますが、トレーラーと合わせるならやってみればよかったですね。
投稿者:としけん
お!完成ですね!!
生け簀に大型入れるのは今の時期だけだし、暑くなればクーラー直行だから大丈夫でしょう!

ブラケットの塗装ですがローバルとかは使わないんですか?
スロープレール使うから海水に浸けないし、普通の塗装でも大丈夫なのかな?

MYホームページ

  

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ