keiの「おもさげながんす」

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kei
うなぎは去年あたりに、産卵場所がグアムだった
と報道されていたけど、不思議なものですねー。
まぁ、われわれの場合は今さら・・・ですが、
スギ花粉のアレルギーをはじめとして、どんどん
世代によってヤバくなっているのでしょう。
困った問題だ。。

http://moon.ap.teacup.com/ro-toru/
投稿者:にんにん
同じくうちもウナギだったよん、
スーパーで2串のヤツの国産が980円、中国産が580円だったが迷わず国産にしちゃった、
国産って行っても稚魚などは輸入してるんだから同じだべ。

心配な人は自分で天然物を獲るしかないなー
投稿者:水産部部長
我が家も晩飯はうなぎ・・でした。

国産ウナギ、と言ってもどうだか?
畜養して2週間ほどで出荷するなんて今までなんぼでもありましたからね。

子供時代はチクロなどの合成甘味料のお世話になった私たちです。
それでもしぶとく生き残って居るのですから、中国の汚染された食材を食べても何ともない!と最近は開き直っています。

あ、今日のウナギも開き直っていたなあ。

MYホームページ

  

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ