keiの「おもさげながんす」

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kei
JYOさん

ボンベの温度がどうかが肝ですね。
選択肢の一つとして、今回はCB缶の可能性を追求しました。
デメリットを十分理解しないと、記事にする意味がないので、あえて今回は色々書き込みましたが、否定する意味ではないです。
来シーズンは、どうしようかな?
投稿者:JYO
今シーズンでは
放射冷却の朝マ
イナス17度の中
でテント移動して再着火。(移動中、缶は再び防寒着内側へ)それでもガスが最後まで使い切れました。
たしかに火力は弱くなりましたが、テントがSサイズだとそれでも十分暖かかったです。
初期着火まで缶の温めの工夫をする事と、缶が冷えきる前に着火してテントを温めること。
これで十分使えると思います。
最近は暖冬傾向なので、マイナス20度以下ってのは残念ながらなかなか体験できなくなってきました笑
投稿者:kei
naoさん

ホワイトガソリンは問題ないんだけど、セットのスペースの問題がありますからねー。
コールマン508の2レバーの大容量タイプがあれば最高ですけど。
投稿者:nao
ホワイトガソリンのストーブの取り扱いに慣れる!でどうでしょう?(笑)

MYホームページ

  

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ