keiの「おもさげながんす」

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ボート&チェンソー屋
現在、MFS9.9Aのロアケースのペラ軸蓋が固着で取れず、苦労しております。
どれくらい取れないかというと、軽トラ(後輪)で踏んでも、回すと浮くくらい(笑)

何とか塩を溶かすべく、ソルトアウェイ系の洗浄剤を試してみます。
塩を落とすだけでなく、付着を予防する効果もあり、天然物質らしいので丸洗いしても大丈夫でしょう。
投稿者:kei
うっでぃ〜さん

古いエンジンだと、色んなとこが劣化してますからね。
昔、エンジン洗浄で、オイル漏れ経験あるんで、こういうのは成分をしっかり調べてですねー。
投稿者:うっでぃ〜
6-66は樹脂やゴムにも安心ですからね♪
投稿者:kei
うっでぃ〜さん

ありがとうございます。CRC6-66を早速購入しました。
船外機に限らず、塗りまくろうと思います。(笑)
投稿者:うっでぃ〜
エンジンはCRC-666を吹くと良いとボート屋の親父が言ってました。
自分はたま〜に吹いてます。
投稿者:kei
としけんさん

付けっ放しで綺麗な状態の人見たことないけど、錆びて外れない人たちか。(笑)

ステンレスはかなり強い金属だから、ネジ山も舐めやすいし。
日頃のメンテは大事だ。
今年はしっかりやろう。。
投稿者:kei
naoさん

私と違って綺麗にしてるから大丈夫でしょう。(笑)
投稿者:としけん
マウント付け得っぱなしなのも問題なのかな?
前の時は確か牽引時以外はに外していたけど
どのみち今のは錆び過ぎて、2年目から外れなくなったんでどうしようもないけど(笑)

エンジン等のボルトをステンにすると振動で破断の問題もあるのではないかと思ってます
今のは船外機は専用のグリススプレー吹くようにしてるんで、かなり錆びは少なくなったように思います
投稿者:nao
自分も船外機の蓋を開けるのが怖いです^^;

MYホームページ

  

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ