2008/7/15

一斉休漁って、漁協の全国ストライキですか。  


ガソリン高騰悩ましいこの時代、ニュースみればあれが値上げだこれが値上げだって・・・。

さて、そんな中「お刺身」大好きな自分にショックな記事が。

燃油価格高騰による窮状を訴えるため、全国各地の漁船が14日から15日未明にかけ、出漁を取りやめた。15日には全国20万隻のほぼ全てが一斉に休漁する見通しで、輸入を除くほとんどの鮮魚の水揚げが止まる異例の事態となる。卸業者やスーパーなどは大量の鮮魚を生け簀などに蓄えているが、一般の寿司店では「休業するしかない」と悲痛な声も聞かれる。農林水産省も鮮魚の値上げを認める姿勢を示し、一般の食卓にも影響が出そうだ。

 休漁は、全国漁業協同組合連合会(全漁連)など16団体の主導。漁船の燃油が5年前の約3倍近くにまで高騰しているとして、政府・与党に高騰分の直接補填などを求めると同時に、傘下の漁船に対して15日に休漁するよう呼びかけた。

 国内のほとんどの漁船はこの16団体所属で、岡山、神奈川県などでは14日から、他の多くの地域でも15日未明から休漁に入った。

 このため16日には、水揚げされたばかりの国産鮮魚が全国の市場から消え、一時的に魚の値上がりも予想される。各市場では卸業者が対応に追われており、東京・築地の仲卸業者団体は「休漁に備え、業者は生け簀に魚を蓄えているが、初めてのことで何が起きるのか…」と不安な表情だ。


う〜ん、ここまでになると国の危機感が鈍すぎるとしかいえないですよ。
農水省の白須敏朗事務次官だっけか?
「消費者に(負担を)お願いせざるを得ないのでは」なんていってるけど、
ここで鮮魚を値上げしてどうする気なんだろうか。

現状、みんな安いもの安いものと生活を切り詰めてるわけだから。
結局のところ、負のスパイラルになってしまうわけだよね〜。

そんなことしてると日本人が一時的な魚離れなんてしたら海外の高級層にねこそぎもってかれてしまいますえ。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ