Dapur☆cium




Buku catatan makanan seharihari.....

 
                   Dapurとはインドネシア語で台所。インドネシアに通い始めていつの間にか15年超えました。 気がつくといつも台所にいるIbuciumです。 この日記はそんなIbuciumの日々のゴハンの記録と、旅先でのゴハンの記録です。 インドネシア料理は勿論、普段着の手抜きおかずまで… のんびりマイペースでUPしていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

カレンダー

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

Ibuciumです!

お願い♪

Ibuciumからのお願いです。 いつも拙い私のブログ においで下さって ありがとうございます。 記事中の料理の レシピらしきものを お使いになるときは、 事後で結構ですので 是非、ご一報下さいね。

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Ibucium
らいむさん。
最近、インドネシアオンリーで他の国に行ったことがないのですが、タイとは食べ物なんかも
結構共通のものがありますよね。
食材は伊勢佐木町のタイ食材店に探しに行きます。
病も共通か??

無味無臭のジャムウ、ウチのオットは
これ一発で熱が下がったので
かなり信頼してます。


http://moon.ap.teacup.com/resepcium/
投稿者:らいむ
テング熱は、タイでも注意と書いてありましたが、
一旦熱が下がるとなると、ますます油断できないのですね。
怖い・・でも、蚊に刺されるなと言われても
無理があります(^-^;

言われてみれば、果物が豊富ですもの、
確かに熱があるときに熱帯の果物は良さそうです。

ジャムゥ、不思議ですね!
フラワーエッセンスみたいなものなのかしら。
無味無臭で熱が下がるなら、子供でも無理なく
飲めますね。

http://citrousbouquet.at.webry.info/
投稿者:Ibucium
らいむさん。
恐ろしい、デング熱は40度近い熱が4日間くらい続いて、その後に一度下がるのが特徴なんですよ。
一旦下がったからっと言って安心できないのが、
血小板の低下から来る、体内出血なんだそうです。
でも、さすが師匠、踊りで鍛えた身体、もしかしたら気力かもしれません。

熱があるときはとにかく水を沢山飲んで、果物を沢山食べなさい、と言われます。お粥も有り(でも、
トッピングは病人には辛くて適さない様な気も…。

熱を下げるための、どう見ても水なんですが
無味無臭のジャムウ(伝統薬)もあります。

そうそう、マヨネーズ。
インドネシア産の物は安いですが、本当に
変な味!
長く日本に住んでたインドネシア人の友人も
マヨネーズは日本の物が美味しいと言って、
私が訪ねる時は「買ってきてね〜」と頼まれる。
もちろん、向こうでも日本のマヨは買えますが
値段は3倍くらい><。現地の人には
馴染みのない味でもあり、そう高い材料は
買えません…。

http://moon.ap.teacup.com/resepcium/
投稿者:らいむ
40度が何日も続くなんて、ものすごいですね。
普段、踊りで鍛えていらっしゃるから、
そんな時でもごはんを食べられる気力があったのでしょうか。
おかゆ生活・・おろしリンゴ・・みたいな、熱のある時のごはんってバリにもあるのかしら?

マヨネーズが変な味とは(笑)
私、食べる機会が無かったので、気づきませんでした。

http://citrousbouquet.at.webry.info/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ