ひとりよがり日記

愛するが故に戦う 倒すことが愛

 

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

twitter

メッセージBOX

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ぽん
今日、子供と一緒にシンエヴァみました。子供の何故?の質問に答えられるはずもなく…。皆さんの考察巡りです。前のもの含め、もんさんの考察が、読んでいて一番好きでした。消さないでくださると、いいなぁと思います。
投稿者:おもち
あなたの考察は、当たり外れ以前に読み物として非常に面白い。絶対残すべき。
Qからシンの長い空白の間、エヴァへの熱を保てたのはあなたの考察あってこそでした。ありがとう。
投稿者:iwadama
素晴らしい考察に感謝!
投稿者:、、、
キービジュアルの線路は、分岐だけでなく収束の意味もあると思います。線路の信号的に上下線対応してると思うので。
ヴンダーのメンバーシンジに冷た過ぎ、そもそもシンジが戦って破で、第10倒さなきゃ絶滅してたんだから、人類半減したとしても大健闘の功労者だよね普通。
それと最後のみんなが様々な世界線に行くシーンがあることによってループ確定からの魂は一部は共通していることがわかっただけでも観てよかった。
投稿者:おきちゅ
あなたの考察は読み応えあるし、劇中で描かれること以外の情報の方が多いんだから間違ってないよ!シンエヴァも是非考察してください!
投稿者:t
コメントも残さず長年ひっそりと読ませていただいていました。
あくまでも考察なのに、思わず「あぁ〜なるほど!」と理解させられてしまったことの多さたるや・・・

外れてしまっていたとのことですが、結果的に別時空の物語を同時に楽しめたような気がして本当に楽しかったです。批判なんてとんでもない、むしろ拍手をお贈りしたい。

他の方に便乗するようで恐縮ですが、私もこの考察をずっと残していただきたいと願ってやまない読者の一人です。

驚くことに来月からAmazon Prime Videoでシン・エヴァの配信もスタートするらしいので、宜しければ改めて考察された結果を記していただけると嬉しいです。
投稿者:鉄亀庵
mozuさんに、激しく同感です。
モンさん、楽しい時間を、ありがとうございました。
投稿者:s
ここの考察はあったかもしれないもう一つのエヴァだと思っていて、シンエヴァが公開されるまでの間、ずーっと心をワクワクさせてくれた記事の数々に感謝を言いたいです。最高に楽しめた考察でした!ありがとう。
なかなか無いと思いますよ?ここまで人をワクワクさせることなんか...笑

だから残してほしい。いろんな角度からの視点があってもいいじゃないですか。
それにこの先、他の考察者の方が見落としている何かを、ここの記事をで気づかせてくれる時が来るかもしれませんしね!

また書いてくださいね。楽しみに待ってます
投稿者:えかき
僕は外れて良かったと思っています。だって全く別のエヴァを楽しめたんですから感謝しかない。考察にかける熱量は「病気じゃん!(褒め言葉)」としか思えなかったし、読む僕も泣いたり笑ったりしながら楽しみにしていたものです。
 正解の方はゲンドウ補完計画かよというべき内容でこれもまた素晴らしかったけど、長年付き合ってきたエヴァが終わるにあたっての感想は、綾波レイという存在が大きかったんだなあというのを村でのアレコレを見つつ思ってました。別れが迫っているのにどうしようもないというあの緊迫感と動悸・めまいは辛かった。弾けたときは家で見てたら声が出てたはずで。
 BDが出たら今度は答え合わせというかアレコレ書いてくださいね。楽しみにしてます。
投稿者:mozu
連投失礼します。ここのコメント読んでたら泣けてきた…僕は身の回りにエヴァを観る友達がいなくて(そもそも友達が少ない)、ずっと一人で楽しんできたから「毎日少しずつこの考察を読み進めていくのが好きだった」って人が自分以外にもいたんだって思うとめっちゃ嬉しい…
こうゆうコメントも含めてとても重要な記録だと思いますので、恥じる事なく胸を張って保存していただきたいと思います。
1|2345
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ