ひとりよがり日記

愛するが故に戦う 倒すことが愛

 

カレンダー

2021年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

twitter

メッセージBOX

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:サボ
>旧劇場版の2号機の部分だけだった

アスカが旧劇の2号機自爆はせんでしょどう考えても
母親そのものであってよりどころそのものですよ

アスカが別人だからと言うなら旧劇アスカ(要素も含めて)は
どこ行ったのって話になりますしブログ主さんの言う
「世界が統合された」なら旧劇アスカ成分は式波に入ってるはずです
ここを否定してしまうと世界統合仮説が揺らぎます
投稿者:エヴァにわか
というか、新劇のアスカは式波だよね.......あえて惣流って行ってるのかな?
投稿者:Mark.7が思ってたんと違った
これだけ言っててちょっと悪いんですけど
改8号機γってのが居るんですよね
投稿者:エヴァにわか
マリが言っていた最後の仕事ってのは零号機のN2ミサイルで使徒もろとも吹き飛ぶ覚悟があったから言っただけで別にそこまで重要じゃないと思います。

改2のパーツは確かに謎ですけどJAやほぼ機械の五号機みたくエヴァ型の機械パーツとかの研究やってた他国の支部が作ってたのを拝借したとかだったり
投稿者:シンエヴァを観ましたら
改二が12番目かと思いきや、


mark12が普通に出てきましたねw
投稿者:はや
エヴァが大きなダメージを負った時にも形状を保てるのはATFのおかげとすると
Q…アスカはプラグ射出により脱出→ATF消滅
第10の使徒戦…レイはプラグ内に残っている→ATFが消滅しない

これでQで2号機が甚大な被害、零号機が形状を保っていた説明がつけられるかもしれない
第6の使徒時にミサトがプラグ射出を提案したところリツコに止められ初号機が形状を保っていられるのはパイロットがいるからということが説明されてる。
あとは単純に自爆とN2による爆破、中と外からでは被害が違うとかそういうのがあるかもしれない
投稿者:Uko
改2号機…強奪後、ヴィレが現地改造(補修)した機体。生体部品を再生できないので機械で埋め合わせしたもの。性能は当然下がっている。ネルフの管理制御は全て解除している。
2号機改…ネルフによる正規の改良版。高性能化がなされている。正規の機体名称。
投稿者:エヴァ好き高校生
先のエヴァのイベントで「エヴァンゲリオンJA-02機体流用ニコイチ型 新2号機α」という名前が判明したことで二号機の修復にはジェットアローンの部品が使われたのでは無いかと考えています
投稿者:第三東京電力
海外版Qでの表現で判別できないものでしょうか?
投稿者:名無し
破で第10使徒に零号機がN2地雷で特攻しても形を留めてたこと考えると、エヴァ自体かなり丈夫に作られていると思います。
ですから例え2号機が直々に自爆したとしてもN2以上の破壊力があるとは考えにくいですし(ヴンダーを損傷させると元も子もない)自爆後の2号機があの程度の損傷で済んでいてももなんら不思議はないのではと思います。
1|234
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ