ひとりよがり日記

愛するが故に戦う 倒すことが愛

 

カレンダー

2021年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

twitter

メッセージBOX

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:まず
「天叢雪肴」って名前がダサい
投稿者:Qwer
記事楽しく読めました。
ありがとう
投稿者:天叢雪肴
答え合わせされた後で「俺はこれが違うとわかってたけどね」みたいに書き込む奴ダssssssssssッサwwww
そういうのはシンエヴァ公開前に言わないと負けやでwwww
投稿者:海
カットの差し替えは、どの部分か自分には分からなかったです。
何度見ても映画館で聴く宇多田ヒカルの歌は飽きませんね。

さようなら
投稿者:s
>恐らく、序、破、Qの段階ではもんさんの考察&予測通りだったのでしょう。

ねーよww

<世界AB説について。[検証・否定]>
ttps://evamark06.amebaownd.com/posts/7820819?categoryIds=1891636
投稿者:とおりすがり
> もんさんの考察はもちろん読んでいることでしょう。
読むわけがない
投稿者:筋肉痛
シンを見てどんな感想を持ったかって言うのは人それぞれだから別にいいけど、自分とは違う感想を書いたってだけで他のレビュアーをバカにするのは良くないよね。自分と違う考え方の人もいるということを知らなかったのかな。
投稿者:ぽんぽこ
喧嘩したいならよそにいってね
投稿者:シンは作り直せ
プロフェッショナル見て本当に呆れました。
破→Qは破天荒でしたがその分映像に迫力があって、映像にないストーリーを考えるのにも楽しさがあった。
震災によって内容が変わったのは分かるけど、クソみたいな脚本と惑星大戦争とかいうクソBGM、やりすぎな首無し人形の演出と、本当に見るに堪えなかった。
思いつきだらけで1つのエンターテイメントとして完成させれない彼のプロ意識の無さを痛感させられました。
あれでエヴァらしいとか素晴らしいって書いてるレビュアーも頭大丈夫か?って思う
投稿者:えヴぁ好き
NHKの庵野特集を観るとシン・エヴァの内容を予測し当てるのは無理があることが解った。
脚本無しで作りはじめて、今までに観たことない話を求めて、更にはみんなの想像の裏をかくことを狙って作ってれば当たるはずない。
もんさんの考察はもちろん読んでいることでしょう。
同じレールに乗せたくない監督だから、違うレールにしたんでしょう。
考察を公開したために逆に当てられないという結果になった可能性は高いと思いますよ。
恐らく、序、破、Qの段階ではもんさんの考察&予測通りだったのでしょう。予測通りのお話でまとめた方がずっと面白い作品になったと思うと少しもったいない終わり方だったと思ってます。
1|2345
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ