ひとりよがり日記

愛するが故に戦う 倒すことが愛

 

カレンダー

2020年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

twitter

メッセージBOX

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kio
ぼんぼり祭りのエヴァMark.10の0は、斜線が突き抜けていましたね……。これは世界A, Bを区分するナンバリング考察を傍証しているのでは無いかとワクワクしてます。
やはり、すごい考察ですね…。考察の続編お待ちしています。
投稿者:今年中は無理か?
ぼんぼり祭のエヴァMark.10の考察
できればお願いします!
投稿者:アダム
すごい考察です!
絶対に当たると思います。
次の回も楽しみに待っています。
投稿者:ゼーレ一般職員
おっくすさんへ

もんさんは、旧劇の直後から序に繋がる世界と生き残った人々による世界に分かれたため、序のシンジが14歳に成長するまでの期間が、生き残った人々にとっての「あれから14年」ではないか、と考察されています。また、ヴィレの職員達はその生き残った人達であるとも考えられているため、Qのさくらはテレビ版・旧劇のさくらが成長した姿、ということになるのではないでしょうか。

長文失礼しました。間違っていたらごめんなさいm(。>__<。)m
投稿者:トゲ
Google検索の件、どうやら直されてしまったようですね。苗字が惣流なのは序破Q 共にそうなので関係ないと考えて良さそうですが。他のエヴァ作品のキャストにもキョウコ・ツェッペリンは記載されていないので尚更何か勘ぐらずにはいられない。これはゼーレが黙っちゃいませんよ。
投稿者:なみすけ。
考察をいつも感嘆しながら拝読させてもらっています。

そういえば改めてQを見返してみて気になった点がいくつかあったので、参考になればと思い、書き留めておきます。

エヴァQの冒頭部のアスカの「ATフィールドが中和してない」や、後半部Mrk.13がそもそもATフィールドを持っていなかったり、ヴンダー自体もATフィールドを持っているというよりかは、それを発生させる装置を使ってるっぽい印象を受けましたので、その辺どうなのかなぁと感じました。
投稿者:おっくす
全体的にすごく納得しちゃいました。しかし、Qで鈴原さくらが年上として登場しています。TV版の直後と考えるよりは、実際に14年経過したように感じました。この辺りについてまた考察してもらえると嬉しいです。
投稿者:チーラ
今自分がググったら

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||/登場人物
惣流・アスカ・ラングレー:宮村優子
碇シンジ:緒方恵美
綾波レイ:林原めぐみ
真希波・マリ・イラストリアス:坂本真綾
碇ゲンドウ:立木文彦
惣流・キョウコ・ツェッペリン:川村万梨阿
青葉シゲル:子安武人

って出ますね。
アスカだけならまだしもキョウコまで出て来るというのは
やっぱりGoogleのお漏らし?
投稿者:名無しのインフィニティ
ホントだ!?"惣流"・キョウコ・ラングレーってどうゆうことだよ!?
↓のトゲさんコメント
投稿者:トゲ
是非ともシンエヴァAVANTの考察も見てみたい。

あと、Googleでシンエヴァを検索すると、キャストが面白いことになってますよ。
1|2345
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ