眠れぬ夜の独り言

屁理屈と後付けの理由と嘘で呟かれる“ひでぶ〜”の眠れぬ夜の独り言。
たまにオモロイことも書くんで、ヒマあったら御付き合い下さいな。
※'08/3以前、旧独り言の記事は一部のみを掲載。
 アクセス数は現表示+約26000

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去の独り言

暇人カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ひでぶ〜
意見とは常に主観でなければいけないので、全くもって失礼ではないですよ。
これこそ会話、これこそ言葉のキャッチボールですよ。
夜景について、写真については簡潔にまとめられへんし、いくらでも言葉が出てきますね、お互いに(笑)

来年は奈良を中心に撮り直し作業進める予定なんで、楽しみにしていてください。
奈良盆地ほど広く、血管夜景が広がる所他にないですからね〜
個人的にですが、奈良は若草山じゃないんですよね、
本当に僕が感動する夜景は。
しっかり高度があって、平野全体を見渡せる、道路が血管のように
張り巡らされている。
まさに葛城山のような夜景ですね。
大分昔、山に泊まりがけ手見に行った山梨の夜景も感動しました。
葛城山は行ったことないですが、なぜか昔の感覚がじわじわと
よみがえるような。夜景を好きになった原点を思い出しました。
京都に一番ほしいものですな。
なんのための基盤状の街なんやら。
町並みすら守り抜けない京都はもはやただの現代都市にすぎません。
数々の京都の夜景見てきた今ですら、新しい場所へ行く時、
頭のどこかで基盤目を期待してる自分がいるんですよね笑
100年前の京都の夜景。想像するだけで胸が熱くなります笑
しかし葛城山すばらしい。夜景は光量じゃないということが分かります笑
求めてるのはそういう夜景やから、
ビル夜景にはあまり興味がわかないのかもしれないですねw
(個人的な意見失礼しました 笑)

http://www.syasin.biz
投稿者:ひでぶ〜
写真を通して興奮が伝わったんなら嬉しい限りですわ。
大阪方面なんかどうでもいいんです、アノ奈良側の夜景を見たくて行ったんですから。
か細くて闇を内包する女性、、、じゃなく、血管が細くて暗部の多い奈良盆地南部の夜景が1番好きなんで、実は。
(やから奈良側だけ個別にパノラマ作ってるんですわ)
山頂からの景色すばらしいの一言ですね!
見てるだけで興奮します笑
いやぁ、行ってみたいですなぁ〜
大阪方面はもちろん綺麗ですが、食堂のテラスの奈良方面の平野一望は
たまりませんね笑
血管のように市内を張り巡らす道路が浮き出ているのは、
女性が男の二の腕の血管見た時はこんな感覚なんですかね、
どきどきしますわ笑
ほんまに良い条件のそろった贅沢な夜景という感じですね

http://www.syasin.biz
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ