3代目の呟き〜高野二郎公式ブログ〜

旧二郎さんの日記です。タイトルを変更しました。気分一新、緩々と日々の徒然など。“平成子門”子門式歌唱法研究者テノール歌手高野二郎のブログ。高野二郎個人事務所3代目高野左官工業(Music office TSK3rd)が運営しております。

 
クラシック、ミュージカル、ポップス、ヒーローソング縦横無尽!

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

過去ログ

QRコード

Facebookページ

高野二郎のFacebookページ https://www.facebook.com/GaoYeErLang/

Twitter

高野二郎のTwitter@HEISEI_SIMON https://mobile.twitter.com/
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:みぃ
・・・行けるものなら行きたぁ〜い!!!
先日の「The JADE」仙台公演で金井さんのピアノを聴いて、余計想いが募りました・・・(+_+)

やっぱ、どこでもドアが欲しいです(T_T)

成田さんの東京文化会館リサイタルのように、CD化とか、LIVE・DVD化とかしてもらえたら、すんごく嬉しいのですが・・・

そう簡単なことではありませんよね・・・
すみません。。。

・・・まずは「Essence」聴こうっと!

☆追伸☆
“昔のミュージカル好き”さんのように応援してくださる方がいらっしゃるって、嬉しいですね♪
はじめまして、レ・ミゼラブル2013年版へのご出演おめでとうございます。
最近レ・ミゼラブル2003年山口さん版のCDを日本から取り寄せして聞いておりましたら、司教様のお声の美しいことに驚き、こりゃ一体ナニモノだ!?とキャストを検索してコチラに辿り着きました。
お名前検索で2013年版にもご出演されると知りました、ぜひまた司教役で美声を響かせられますことを。
レミゼへの知識不足でアンサンブルさんが司教を担当するとは今まで知りませんでしたが、確かに何度か観たWest Endのレミゼでも司教を担当していたのが確かに清々しい美声の方だったなぁと思い出しました。
レミゼらブルはアンサンブルの方々が大活躍する舞台ですね、頑張ってください。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ