ぷらっと紋別(ブログ)

北海道のオホーツク海に面した流氷の来る街「紋別」から、
春夏秋冬めぐる季節を地元ガイドが写真で紹介します。
地元のオホーツクとっかりセンターのアザラシたちも紹介。
名前の pramon は「ぷらっと紋別」の略です。

コメントはメールアドレスを記入しなくても投稿できます。

 

北海道紋別市

pramon(原志利)

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

本の紹介

アザラシ流氷の海へ 紋別のアザラシ専門水族館「オホーツクとっかりセンター」のアザラシ赤ちゃん保護活動を紹介。小学生から大人まで楽しめる写真絵本です。

過去ログ

QRコード

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:pramon
夏海さん、こんにちは。
地元の私には何もない普通の景色でも、
都会の人には新鮮に見えるというのをよく耳にします。
北欧風とのこと、、、嬉しい限りです。
撮影に特に意識してはいませんが、
根っからの北欧好きが無意識のうちに出てしまうのかも・・・。
湧別川の位置関係はおっしゃるとおりです。
印象深い交差点って、、、あの交差点かな?。

来年もよろしくお願いいたします。
よいお年を!
投稿者:夏海
湧別河口で撮影した何枚ものお写真ですが、ホワイト、空、水、海、薄茶色。色々あってその色合いが妙に美しい。
白雲、野鳥、打ち寄せる高波、氷、川の流れ、静寂のなかに動きがあり、北欧の絵画のようで素敵です。
湧別川はどちらかというと、空港やコムケより、さらにサロマ湖の方に近い川ですね。遠かったですか。
9月に紋別からサロマに向かいドライブした時、道路が海岸から離れて内陸の農地の方に入り、そこでしっかりと直角に曲がってサロマ湖の方に進んでいったのです。印象深い交差点がありました。
来る年もブログでお世話になります。

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ