ぷらっと紋別(ブログ)

北海道のオホーツク海に面した流氷の来る街「紋別」から、
春夏秋冬めぐる季節を地元ガイドが写真で紹介します。
地元のオホーツクとっかりセンターのアザラシたちも紹介。
名前の pramon は「ぷらっと紋別」の略です。

コメントはメールアドレスを記入しなくても投稿できます。

 

北海道紋別市

pramon(原志利)

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

本の紹介

アザラシ流氷の海へ 紋別のアザラシ専門水族館「オホーツクとっかりセンター」のアザラシ赤ちゃん保護活動を紹介。小学生から大人まで楽しめる写真絵本です。

過去ログ

QRコード

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:pramon
夏海さん、こんばんは。
この撮影スポット状況は昨年12月末の撮影時点で予想がついてましたが、
確認という意味も込めて実際に厳冬期の風景を撮影してきました。
スノーシューで往復20分ほど歩くんですが、
三脚とカメラを担いで雪原を歩くのって、
冒険家を夢見る少年に戻ったみたいで、
地味ですがちょっと楽しいです。
実際にこの光景が目の前に広がると、
日本離れした大きなスケール感を感じます。
投稿者:夏海
beautiful lifeの雪と氷世界のコムケ湖。
北風ふきすさぶ氷点下の世界。
まるで春の足音が近づくように明るい光景に映っています。
晴天で雪から反射光?があるのか、美しく撮れています。
15年間履けるよき靴。
一生ものですね!

会場での「流氷まつり」の期間は終わって、海に本物の流氷がありますね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ