ぷらっと紋別(ブログ)

北海道のオホーツク海に面した流氷の来る街「紋別」を拠点に、
春夏秋冬めぐる季節を地元観光ボランティアガイドが写真で紹介します。
地元のオホーツクとっかりセンターのアザラシたちも紹介。
名前の pramon は「ぷらっと紋別」の略です。

コメントはメールアドレスを記入しなくても投稿できます。

 

北海道紋別市

pramon(原志利)

「紋別市観光ボランティアガイドの会」会員。北海道写真協会紋別支部会員。e-mail: shitoshi @aioros.ocn.ne.jp

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

本の紹介

アザラシ流氷の海へ 紋別のアザラシ専門水族館「オホーツクとっかりセンター」のアザラシ赤ちゃん保護活動を紹介。小学生から大人まで楽しめる写真絵本です。

過去ログ

QRコード

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:pramon
MMさん、こんばんは。

「キタキツネ物語」、かなり昔の映画ですよね。
ストーリーを忘れてしまったので、今度レンタルして見ようと思います。

チビちゃん(仮)は元気にしてますよ。
名前の募集は締め切ったようなので、今はどれにしようか選んでる段階ですね。
呼びやすさや他の個体と類似しない発音なども検討するのでしょうかね。
私もどんな名前になるのか楽しみにしとります。。。
投稿者:MM
こんばんは。
紋別にいた当時(笑)海岸道路の町外れに、三日連続で同じキタキツネがいたのを思い出しました。
その子はわりと警戒心が強いようで人には近づきませんが、いつも道ばたに出てきていたので、危ないかも。

とっかりセンターには以前「チニタ」というアザラシがいたそうですが、「チニタ」と言えば映画「キタキツネ物語」に出てくる目の悪い子ギツネですね!
先日久々にDVDで見て、チニタの死ぬところでやっぱり泣いてしまいました。
北海道でも若い方は、この映画を知らないみたいなのが残念です。

チビちゃん(仮名)の画像を見て安心しました。元気そうですね。顔の印象も、ちょっとしっかりしてきたかな?
どうしているかなぁと毎日遠い空の下で思っているので…許されるならライブカメラを設置したいぐらいです!
どんな名前になるかドキドキします。
めめちゃんみたく、可愛く元気な女の子に育って、外のプールで泳ぎ回る日が早く来ると良いのですが。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ