ぷらっと紋別(ブログ)

北海道のオホーツク海に面した流氷の来る街「紋別」から、
春夏秋冬めぐる季節を地元ガイドが写真で紹介します。
地元のオホーツクとっかりセンターのアザラシたちも紹介。
名前の pramon は「ぷらっと紋別」の略です。

 

北海道紋別市

pramon(原志利)

カレンダー

2018年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

本の紹介

アザラシ流氷の海へ 紋別のアザラシ専門水族館「オホーツクとっかりセンター」のアザラシ赤ちゃん保護活動を紹介。小学生から大人まで楽しめる写真絵本です。

過去ログ

QRコード

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:pramon
てんさん、こんばんは。
定住アザラシは一見すると群れを作ってるように見えますが、
回遊アザラシで群れを作っているのはあまり聞きません。
ただ、トドなどは群れで泳いでる映像をよく見ます。
たぶん海獣類の種類によるのではないでしょうか?
ただ、一頭いればその他にも来遊してるのは間違いないと思います。

センターのサイトで確認してみたら、
メメはやはりメスでした。
雰囲気はイタズラ好きのやんちゃ坊主なんですけどね(^^)
投稿者:てん
pramonさん、皆さん、こんばんは。

野生のアザラシの到来の声が聞こえる時期に
なったのかと、ちょっとしみじみしています。
また、一度も野生のアザラシを見たことが
ありませんが…。

アザラシは群れをなして行動するのでしょうか?とすれば、一頭を見ればその何倍かは
見られると言うことになりますよね。
次回は是非、野生アザラシウォッチングを
してみます。

トッカリセンターのしつけは、
しっかりしてますね。
人間にもこのくらいしっかり
教育しないとダメなんじゃないでしょうか。
でも、傷だらけの顔のケンジは憎めないんですよね…。
ミミも愛くるしいですが、メスでしたっけ??
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ