ぷらっと紋別(ブログ)

北海道のオホーツク海に面した流氷の来る街「紋別」から、
春夏秋冬めぐる季節を地元ガイドが写真で紹介します。
地元のオホーツクとっかりセンターのアザラシたちも紹介。
名前の pramon は「ぷらっと紋別」の略です。

コメントはメールアドレスを記入しなくても投稿できます。

 

北海道紋別市

pramon(原志利)

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

本の紹介

アザラシ流氷の海へ 紋別のアザラシ専門水族館「オホーツクとっかりセンター」のアザラシ赤ちゃん保護活動を紹介。小学生から大人まで楽しめる写真絵本です。

過去ログ

QRコード

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:pramon
てんさん、こんばんは。
699950番目、、、もうちょい前かと思います。
この団体だけでも60人はいますから。
センター長はこの日は出張だったようで、
ご指摘の人は流氷倶楽部の会長さんです。
ホタテのオブジェはいつのまにか無くなってますが、
私の記憶では無くなってからずいぶんたつかなと思います。
とっかりセンターツアーに関しては正直わかりませんが、
アザラシがメインの旅人にとっては時間を自由につかえる、
東京−紋別便のフリープランがあるようです。
詳しくは「ぷらっともんべつ」のトップページ下にある旅行代理店のリンクを参照してくださいね。
とっかりセンターがどんなふうに変わるのかわかりませんが、
見やすくなるのは間違いないようです。
完成したころまた来てくださいね。
投稿者:てん
pramonさん、皆さん、こんばんは。
流氷センター70万人達成おめでとうございます。
24日に行ったのですが、699950番目くらいにはなっていたでしょうか?
(笑)写真の奥の右端の方がセンター長ですか?以前、講演を聴いたことがあるのですが。

そう言えば、カニのオブジェの横にあった、ホタテが無くなってしまったんですね。

流氷時期だと、ガリンコ号の待ち時間にツアーの人がアザラシを見に来ているようですが、それ以外の時期はツアーでは無いですか?
来春に工事が完了すれば、上からも見学が出来ることを聞きました。きっと見学者も多いのでは無いでしょうか?
投稿者:pramon
博多ゴマさん、こんばんは。
そういえばスタッフも福岡からのツアーが来てますと言ってました。
とっかりセンターがコースに入ってないとは残念です。
だったらアザラシファン向けの「アザラシ施設限定北海道ツアー」があっても良いのでは。
大手旅行代理店さんあたりが企画してくれないですかねえ。。。
投稿者:博多ゴマ
pramonさん、みなさま、こんばんは!
流氷科学センターは福岡からのツアーのコースにもはいっているのを見たことがあります。
チラシを見ながら「あ〜、いいなぁ〜。」とため息がでます^^;
ただ、オホーツクタワーはコースにあってもとっかりセンターはコースにはいってないのが不服です(涙)
しかし、ペンギンの配色はハデですね(笑)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ