ぷらっと紋別(ブログ)

北海道のオホーツク海に面した流氷の来る街「紋別」から、
春夏秋冬めぐる季節を地元観光ボランティアガイドが写真で紹介します。
地元のオホーツクとっかりセンターのアザラシたちも紹介。
名前の pramon は「ぷらっと紋別」の略です。

コメントはメールアドレスを記入しなくても投稿できます。

 

北海道紋別市

pramon(原志利)

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

本の紹介

アザラシ流氷の海へ 紋別のアザラシ専門水族館「オホーツクとっかりセンター」のアザラシ赤ちゃん保護活動を紹介。小学生から大人まで楽しめる写真絵本です。

過去ログ

QRコード

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:pramon
てんさん、こんばんは。
東京は暑そうですね。
それに比べ北海道は涼しく、特に紋別は浜風が心地よいです。
オホーツクブルーは歌の歌詞で有名になった感があります。
歌詞の中では空を指してるようです。
サンゴ草が見頃なのは9月中旬でしょう。
コムケ湖のサンゴ草も必見ですが、
網走の卯原内(うばらない)のサンゴ草も圧巻ですよ。
合わせて旅してみたらいいと思います。
参照サイト
http://www.hanatairiku.jp/b/dotou/spot_e0104.htm
投稿者:てん
pramonさん、皆さん、こんばんは。
紋別にも夏到来ですね。東京は気温だけが夏で、梅雨明けしません。写真のコムケ湖はカラッとした風が吹いているようで、清々しく感じられます。今日の東京は駅ビルの温度計が34度を表示していたので、見て見ぬふりをしました…。
オホーツクブルーは夏の空には使わないのでしょうか?
夏の紋別も好きです。サンゴ草の頃に訪紋出来たらいいのですが…。
投稿者:pramon
ゴマスケさん、こんばんは。
今日の最高気温は28.4℃でした。
この時期祭り関係者も追い込みかもしれませんね。
金曜の昼には出店の準備が始まって、
船も大漁旗をつけて祭り雰囲気がさらに出てくるでしょう。
麦茶も同じ原材料ということで大歓迎です。
投稿者:ゴマスケ
pramonさん、みなさん、おはようございます。
北国の北海道も、いよいよ夏を迎えましたか。
おまけにお祭りがあるなんて
すっごくワクワク・ウキウキした気持ちになります。
よかったらまた花火の写真をのせてね。
ちなみに私はアルコールがだめなので、
ビールではなく麦茶をいただきたいです。(笑)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ