ぷらっと紋別(ブログ)

北海道のオホーツク海に面した流氷の来る街「紋別」を拠点に、
春夏秋冬めぐる季節を地元観光ボランティアガイドが写真で紹介します。
地元のオホーツクとっかりセンターのアザラシたちも紹介。
オホーツク地域で写活する人を応援する写真サークル『フォト紋別』代表。
名前の pramon は「ぷらっと紋別」の略です。

コメントはメールアドレスを記入しなくても投稿できます。

 

北海道紋別市

pramon(原志利)

写真サークル「フォト紋別」代表。北海道写真協会紋別支部会員。「紋別市観光ボランティアガイドの会」会員。e-mail: shitoshi @aioros.ocn.ne.jp

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

本の紹介

アザラシ流氷の海へ 紋別のアザラシ専門水族館「オホーツクとっかりセンター」のアザラシ赤ちゃん保護活動を紹介。小学生から大人まで楽しめる写真絵本です。

過去ログ

QRコード

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:pramon
夏海さん、こんばんは。
お見舞いのお言葉ありがとうございます。
地元でも衝撃が走りました。
このような事故が二度と起こらないよう願っています。
投稿者:夏海
㋄26日早朝紋別沖で
紋別港から出港しただろう毛ガニの船と
大きなロシア船との衝突、死傷事故のニュースありました。
深刻な事故で、地元では大変のお苦しみだと思います。
お見舞いの言葉しか申し上げられませんが、私も心を痛めています。お大事に。
投稿者:pramon
夏海さん、こんにちは。
稚貝まき作業は毎年4月と5月に行われています。
海域を5つぐらいに分けて、
漁獲する海域を毎年順番にずらしてるそうです。
育てる漁業のおかげで比較的安定した漁と言えるかもしれません。
投稿者:夏海
濃霧の帰港。
北国の港らしい景色がよく撮れてますね。
四年もかかるとは知らなかった。

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ