駄洒落  日記

数 B or not 数 B
that is the question.

という駄洒落を思いついたのだが, 使い所がないので誰か使ってください。
0

暑い!  日記

暑い!
何がって, 学校 (神奈川県立高校) ですよ。
いや, 今は確かに涼しくなったけど, 夏 (八月から九月上旬にかけて) が暑かった。

今年は七月は雨ばかりでまだ良かったけど, 八月に入ったらまあ暑いこと!
しかも COVID-19 のおかげで夏休みが短縮されちゃったから, ずっと暑い教室に閉じ込められることに。
その上エアコンが効かない。
エアコンが効かないのには理由が二つある。
一つ目は電力不足。 すべての教室でエアコンをつけた結果, ブレーカーが飛ばないように電力抑制が掛かって, エアコンがちっとも効きやしない。 上司に電力の上限を上げるように言っても, 予算がないからと門前払い。 こっちはいつ熱中症の生徒 (そして教員) が出るかとひやひやしている。 (菅さんが首相になっても, お膝元の神奈川県ではこれですよ。 何とかしてくださいよ。)
それに追い打ちをかけたのが, 又 COVID-19 のおかげで, 三密を避ける為に, 窓をずっと開けておかなければならなかったこと。 その所為で, 殆ど open air の空間を冷房せねばならず, エアコンをつけていても全然温度が下がらない。 しかも 40 人近い若い人間が結構狭い空間に閉じ込められているんですよ。 良く熱中症で倒れなかったものだ。 というか, 暑いから学習効果が低かった。 時間だけ設定すりゃいいってもんじゃないでしょ。

そういうわけでエアコンの電力を何とかして欲しいと思うのであります。 (勿論他の予算は削らずに)
現場からは以上です。
0

『数学の問題』 の問題  Topics

これは現在の 「数学 A」 に出て来るような問題だが, この問題の 『問題』 を考えてみよう。

男子が 10 人, 女子が七人いる。
この中から委員を五人選ぶとき, 男子が 3 人, 女子が 2 人になる場合は何通りか。

どうであるか。
問題はお分かりになったであろうか。
続きを読む
1
タグ: 数学 教科書

Puzzle  日記

「5 分で論理的思考力ドリル」 という本の新聞広告としていて出ていた puzzle.

一問五点と, 一問八点の問題がある。
百点満点のテストで 62 点を取った。
このテストは全部で何問?

という問題。
簡単だけどどうでしょう?
続きを読む
2

忍者  日記

忍者に upload している二つの sites
Metametamathematician's
微分積分いい気分♥
が両方共昨日から落ちている。
早く復旧しないか。

ところで 「微分積分いい気分」 という本が出版されたので, 僕の site の検索結果が大分落ちている。 名前を変えた方がいいのか。
変えるのも面倒だ。
「微分積分いい気分」 を subtitle にして, 何か良い題名に出来ればいいのだけれど, 浮かばないのである。
1

std Math Keyboard  ソフト紹介

Memo 的なもの。

Android 上で Maxima という数式ソフトを install してみたのだが, 入力がとてもしづらい。
そこで検索してみたら, Maxima on Android には sstd Math Keyboard だよ, という page を見つけたので, そいつも install してみた。
ところがちっとも使えないので大変困ったのである。
使えるようにするには色々やるべきことがあった。

設定→一般管理→言語とキーボード→オンスクリーンキーボード→+キーボードを管理
から Std Math Keyboard を on にする。
再起動。

又同じ 言語とキーボード から, キーボードを選択 で Std Math Keyboard を選択。

これで Maxima 上で Std Math Keyboard が使えるようになる。

又 「言語とキーボード」 の中の 「キーボードボタンを表示」 というのをやっておくと, 直ぐに普通の keyboard に変えることが出来てとても便利である。
0
タグ: 数学 Android

英語民間試験活用中止  日記

昨日 2020 年度からスタートする大学入学共通テストで, 英語民間試験の活用が見送られることになったと報道があった。
受験生の皆さんは, 悲喜こもごもであったと思う。
しかし, どのような形にせよ, 英語を勉強したことは決して無駄にはならない。
目標に向かって, 今後も失望せず邁進して下さるよう, 切にお願いする次第である。
0

書籍の紹介  Topics

今朝の新聞から

川添愛 「数の女王」 東京書籍 (小説)
主人公のナジャは、メルセイン王国の王女。この世界では、人々はみな神から「運命数」を授けられているという言い伝えがある。
十三歳のナジャは、母である王妃から愛されず、使用人同様の扱いを受けていた。
 ある日、数年前に死んだ最愛の姉ビアンカが、実は王妃によって呪い殺されたという噂を耳にする。真相を追う中でナジャは不思議な鏡を手に入れ、
導かれるようにその鏡のなかに吸い込まれた。そこで、王妃の呪いの手伝いをさせられている妖精たちと出会い、彼らから王妃の秘密を知らされる。
 物語に関係する数学的テーマ:素因数分解/素数、疑似素数、カーマイケル数/フィボナッチ数列、リュカ数列/メルセンヌ素数/完全数/友愛数/三角数/巡回数、カプレカ数/フェルマーの小定理/コラッツ予想

冨島 佑允 「日常にひそむ うつくしい数学」 朝日新聞出版
「草や木の形はどうやって決まるの?」「13年・17年ごとにしか出てこないセミは、なぜそんなサイクルで生まれるの?」「同じ両親から生まれたきょうだいなのに、なぜ顔や性格が違うの?」――。
自然界から人間が創造したものまで身の回りにある様々な「不思議」「うつくしい」「おもしろい」の謎。本書では、そこに隠された法則を数学を使って解き明かす。小学校卒業レベルで理解できる平易な解説で、数学的感覚も養われる一冊。
0
タグ: 数学



AutoPage最新お知らせ