BISTRO & BAR LE MISTRAL

2012/11/6

キジの白菜包み  料理

クリックすると元のサイズで表示します

どんなコトになっているかというと・・・
真ん中にキジの胸肉。それをモモ肉のムース(アーモンドパウダー、刻んだ栗入り)で包み、さらに白菜で包んでいます。

付け合わせには、ベーコンと原木栽培の椎茸のソテー。
ソースはスミターヌ(サワークリームを使った甘酸っぱいソース)です。
(このソースはレペルトワール ドゥ ラ キュイジーヌという古典の料理書のキジ料理に載っているソースです。)

クラシック料理バンザイ!であります。
1



2012/11/8  22:35

投稿者:シェフ

それでも僕はやっていないさん
ありがとうございました。
サンゲット、しばらくやるつもりです!ぜひ、また!


空回りジビエっ子さん
キジ、白身の肉で脂があまりないのでパサつきやすいのですが・・・
繊細な火入れで調理するとメチャメチャ美味し!です。
牡蠣は気を使わないと怖いですからネ〜・・・。
しっかりとした知識を持って調理する事が大事ですね。


火遊びシェフさん
もちろん火を入れるから大丈夫!なんて事はありません。
オイスターバーですか・・・
ワタクシも牡蠣は大好きなので、松山にも「まっとう」なオイスターバーが出来ないかな〜。なんて思っています。

2012/11/8  2:26

投稿者:火遊びシェフ

自分のお店からの帰り道にオイスターバーがあって賑わっているのですが、
牡蠣が苦手でいまだに入ったことがないんです。

専門店だと美味しいのかなと。

火を入れたら安全って事もないのでしょうし、どうなのでしょう?

2012/11/8  0:14

投稿者:空回りジビエっ子

ロールきゃべつみたい!!

キジって食べれるんですか???食べたことないなぁ。

そういえばたまたま人から聞ぃたんだけど、

ヨーロッパで致死率90パーセントの牡蠣毒が見つかったんだって。

なんか日本にも混ざって来てるみたいで注意してるんだって。

牡蠣の毒って恐ぃよォ。

2012/11/7  16:27

投稿者:それでも僕はやってない

この前はご馳走様でした。
サンゲットでしたっけ?美味しかったです。
ジビエシーズンに突入しましたね。
これからも色々なお皿を提案してください。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ