BISTRO & BAR LE MISTRAL

2010/8/23

オーナーシェフ  

に、なりました。
8月1日から・・・
諸事情により。


で、前オーナーの意向や趣味を排除しフランス料理店らしく生まれ変わりました。

このブログでは、店名を明かしていませんでしたが、(ご存知の方も多いですが)自身で経営する事になったので、お知らせしておきます。

店名は「ビストロ ココ」です。

前オーナーの付けた名前ですが、色々な事情がありまして変えない事にしました。


8月以前は「ビストロ」と謳っているのに全くビストロらしくない店でした。
しかし今月からは、よりビストロらしく。といっても現代に相応しく、パリで話題のネオ・ビストロ的な料理を展開していこうと思います。


ちなみに、ランチではビストロらしく1,000円台のランチも始めました。
ディナーは\3,800と\4,800のプリフィックススタイルのメニューをご用意しております。


本日のディナーのメニューは・・・

<前菜>

・仔牛舌と豚足、レンズ豆のテリーヌ グリビッシュソース
・イワシのマリネ キタアカリのタップナード和え サラダ仕立て
・ハモのバジル風味と夏野菜ギリシャ風マリネ
・冷製カボチャのポタージュ 温玉とウニ添え サマートリュフ風味

<主菜>

・本日の魚料理
・ブルターニュ産 ホロホロ鳥胸肉と白ネギのエチュヴェ シェリー酒風味
・ニュージーランド産 仔羊のロースト チョリソーとピクルスのソース
・ビュルゴー家窒息シャラン鴨とイチヂクのロースト 黒胡椒風味

<デザート>

・桃のパリソワール
・チョコレートのクレームブリュレ マンゴーのソルベ添え
・ヨーロッパ産 ナチュラルチーズ


上記のメニューより、前菜1品・主菜1品・デザート1品をお選びいただき、アミューズ、パン、コーヒーが付いて\3,800。

前菜2品・主菜1品・デザート1品・アミューズ・パン・コーヒーで\4,800です。

ビストロですのでモチロン一皿のボリュームは多いです。
お連れの方と違う料理をオーダーしてシェアし合うなど自由に楽しんでください。

そして、あと一ヶ月ちょっとで北海道からジビエも解禁になります。
国産の厳選食材もスポットで入荷します。

前店「トゥールネ ラ ページュ」同様「アツイ」店にしたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ