BISTRO & BAR LE MISTRAL

2008/10/19

改革 其の一  

最近、色々と考える事がありまして・・・

メニュー構成や料理の提供方法など、ちょこっと変えて行こうかな、と。


当店の一皿の量は多目です。フランスサイズです。

当然、一皿の値段も高くなります。それだけ原価がかかっているわけですから・・・

しかも、上質の食材を使うとなれば、より高くなってしまいます。
(それでも東京で食べる金額の半分〜2/3くらいの値段ですけど・・・)


そこで、一皿のポーションを少し減らして値段を抑えようと思います。

もちろん食材的に減らすことが無理なモノもありますが。


値段を抑える。といっても、食材の質や料理の方向性を変えるつもりは「サラサラ」無いので、ご安心を!


コレだけではなく、更に内なる改革を進めて行きますので、乞うご期待!

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ