【Astronomy Picture of the Day】冬には見えないはずの夏の大三角ですが・・・  空の話

七夕からもうすぐ半年経ち、夏の大三角として知られるはくちょう座のデネブ、わし座のアルタイル、こと座のベガを同時に観ることは日本ではできなくなりました。春になれば徐々に見えてきますが、待てない人は日本より低緯度の国へ行けば観ることができます。

NASAのAstronomy Picture of the Dayでは、北緯約30度のリビア、ラスランファ付近で撮影した天の川銀河と木星の写真を載せてます。
クリックすると元のサイズで表示します

左側の大きな星が木星で、右側のほぼ同じ位置、天の川銀河の上で光っているのがデネブです。そこから天の川に沿って下ると、左下にアルタイルが見えます。天の川の対岸には、織り姫星のベガがあります。これが夏の大三角。

昼間は灼熱、夜は極寒のリビア砂漠では、冬でも夏の星座が輝いています。他の星座や星の名前は下の写真で確認してみて下さい。
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 宇宙 銀河 星座



2011/1/5  12:24

投稿者:オルスコ

>イザワさん
明けましておめでとうございます。

いよいよ試練の3年目ですね。
仕事が順調に入り始めた時こそ、健康管理が大切です。
無理せずがんばって下さい。

今年はどこかでまた「撮影会」したいですね。

http://moon.ap.teacup.com/olsuko/

2010/12/31  15:08

投稿者:イザワ

こんにちは!
以前、オルスコさんから頂いたコメントでフリーは3年続けば
後はなんとかやっていける・・・
その言葉をいつも思いながら、来年で3年目を迎えます。

今年は後半から、思った以上にお仕事を各方面から頂き
その勢いを来年につなげたいと思っています。

今年も後数時間になりましたが、良いお年をお迎えください。
それでは、来年もよろしくお願いいたします。


http://toizawa.exblog.jp/

2010/12/31  11:54

投稿者:オルスコ

>KAZUさん
昔の人たちが、星が地球の周りを回っていると考えたのも無理からぬことですね。

http://moon.ap.teacup.com/olsuko/

2010/12/31  10:30

投稿者:KAZU

夏の大三角は、今頃だと明け方にヴェガが昇ってくる頃でしょうか。

20代の頃、12月の撮影で明け方まで頑張っていた頃は、
ヴェガが見えました。
一番気温が下がってくる頃で、薄明が始まるとみんな車の中に
撤退しますが、日の出まで頑張ると感動ものでした。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ