【iPhoneアプリ】またまたフライトシム 今度は「SpaceShuttle」  iPod/iPhone

iPhone/touch用フライトシミュレータの決定版「X-Planes」がバージョン9.10にアップグレードされましたが、それとともに230円で有料ダウンロードが始まったのがSpaceShuttleです。
クリックすると元のサイズで表示します

デフォルトは「Launch」ミッションになっています。実際のスペースシャトル打ち上げでもそうですが、パイロットはただ座っているだけ。

リフトオフ(排気熱を下げる水が水蒸気となって立ち上るところまで再現されててけっこうリアル)
クリックすると元のサイズで表示します

マニューバー
クリックすると元のサイズで表示します

ブースター切り離し
クリックすると元のサイズで表示します

補助燃料タンク切り離しまですべて自動でやってくれます。
クリックすると元のサイズで表示します

これで、「Launch」ミッションは終了です。

次のミッションに進みましょう。
クリックすると元のサイズで表示します

「Final Approach」「Full Approach」「Final Re-entry」の3段階ありますが、滑走路が見えている状態からの「Final Approach」でもけっこう難しい。ここから操縦に慣れるのが無難でしょう。
何しろ、大気圏内用のエンジンがない巨大なグライダーなので、操縦桿だけが頼りです。
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: iPhone iPod touch X-Planes



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ