これから仕事場の「小掃除」始めます  日記

嫁さんからはその辺のゴミ、思い切ってみんな捨てちゃいなさいよ、何なら私が捨ててあげましょうかと常々叱られているキタナイ仕事場。資料がうずたかく積まれていて、大地震が来たら絶対に助からない状態です。
きれいに整理整頓すればいいのでしょうが、現実的には数千、下手をすれば万の桁まで行きそうな資料や本をきちんと整理することなど、1週間、10日あっても絶対無理。

結局、現状あるいは近々使う資料を山積みしている状態ですが、本棚へ戻しちゃったりすると、再度探し出すのが大変なので、「大掃除」は今年もパス。

せめて、書き終わった原稿に関する本だけは本棚に戻し、要らなくなった資料をシュレッダーにかけることにします。あとは掃除機をかけて、机の周りを拭いて、今年の「小掃除」終了です。

さて、iPodの充電は終わったし、掃除しながら何を聴こうかな。特にこれというアルバムも思いつかないし、やっぱり、何が出てくるか判らない「しゃほー(shuffle)」モードで行きますか。
0



2007/12/31  19:30

投稿者:オルスコ

>YOKOさん
同じですね。
でも、その気になれば捨てられるものは多いはず。
今日の掃除で大きなゴミ袋2袋分ゴミが出ました。
ほとんどが紙ゴミなので、資源ゴミの日に出して再利用してもらうつも
りです。

2007/12/31  18:40

投稿者:YOKO

こんばんわ〜オルスコさん♪
まあ〜夫と同じです さわると分からなくなるから お掃除ができません。
サラリーマンですけれど 本の山々です。

総アクセス数が194998ですね。
あと2アクセスで195000になりますよ。

よいお年をお迎えくださいね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ