幻の桜「カタオカザクラ」と「マンシュウシャクヤク」  

町田ぼたん園で見つけた珍しい植物。幻の桜といわれる片丘桜です。
長野県塩尻市片丘の山地で発見された若木でも開花するヤマザクラの一種ですが、現生地が山火事に遭って今では幻の桜といわれています。まだ、いくつか花が残っていました。
クリックすると元のサイズで表示します
立てばシャクヤク座ればぼたんと言われますが、シャクヤクは草でぼたんは樹木です。満州シャクヤクは原種に近いもので、クリーム色とピンクの可憐な花を咲かせていました。
クリックすると元のサイズで表示します
0



2006/4/29  0:24

投稿者:オルスコ

シャクヤクは薄暗いところで、しかも少し風があったので、被写体ぶれ
(手ぶれかも)してるかもしれません。
初めての場所だったので三脚は持っていきませんでしたが、一脚くらい
なら迷惑にはならなかったかなと、ちょっと後悔してます。

2006/4/28  23:56

投稿者:なんちゃってフォトグラファー

幻の桜ですか。現生地が火事になったなんて残念なことです。それこそ、種を絶やさないようにしないといけないですね。
しゃくやくの写真は、花と背景の関係が良い関係だと思いました。背景のボケすぎないボケ味が凄く良い感じですね。

http://diary.jp.aol.com/gmrktua9gt/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ