温泉にゃんこのネコ散歩

 

電力使用状況

川越きもの散歩メルマガ

メルマガ登録・解除
川越きもの散歩のメールマガジン
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

blogramランキング

blogram投票ボタン

自己紹介

鄙びた温泉とB級グルメをこよなく愛する、気ままネコの温泉ナビゲーター・吉田京子です。細い路地をウロウロし、共同湯に入り浸るのが至福の時。そんなネコ散歩の様子をご紹介♪ 日舞、着物、神社&仏閣も大好きな、日本かぶれ=^^= きもの好きが高じて「NPO川越きもの散歩」の理事もしています。                          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

QRコード

復興支援

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:温泉にゃんこ
>ふじまるさん

本文にも書いたように、個人的には「私の男」はイヤな感覚が残りました。
おすすめする気にはなりませんが、感覚は個人個人で違いますからね…。
投稿者:温泉にゃんこ
>祐美さん

読書家の祐美さん、さっそく読んでいらっしゃいましたか。
私もまったく同様の感想です。ベタベタとまとわりつくようなドロドロ感。
直木賞の選定委員のおじさんたちは、若い子の感覚がわかるんだよ〜
っていうことを見せたいがために、あえてこういう作品を選ぶのかしら?
とまで思ってしまいました。蛇にピアスとかね…私、全然ダメです。

淳さまは、お察しの通り渡辺淳一先生です(*^^*)大好きなの♪
淳さまの作品は、情緒がありますよね。私は初期の「無影灯」が好きです。

淳さまは元整形外科のDrなので、どこか人間を冷静な目で見ている感があるんですわ。
なので、ご自身は熱くてクールなんじゃないでしょうか。サイン会での
お着物姿はステキ過ぎて、もうノックアウトでした(0^;
投稿者:ふじまる
暫くです。
私は最近あまり本を読んでません。
「私の男」ちょっと興味がわきます。
以前、朝日新聞に掲載された
吉田修一の「悪人」をなぜか思い出しました。
連載を少し読んだだけで本の方はまだ読んでいませんが、
心に強く残っています。
これも併せてこの秋、読んでみようかしら。

http://fujimal.exblog.jp/
投稿者:祐美
「私の男」…話題作らしいので私も借りて読みました。ドロドロはドロドロでも…何だか湿度と粘度の高いドロドロでしたよね。ドロドロ好きな私でも、ちょっと馴染めない一作だったと思います。
淳さまって、渡辺淳一さんでしょうか?(違ったらゴメンナサイ)彼の作品もドロドロ系ですが、エッセイなど読むと、彼ご自身は実にあっさり系な印象があります。殆ど読んでますよ、彼の作品^^

http://wakuwakudiary.blog42.fc2.com/
投稿者:温泉にゃんこ
>koedoさま

「私の男」なんてタイトルだったので、艶っぽい話かと思いきや、
なんだかデロデロのキモイ話で、しばらく引きずりましたわ(−−;

吉右衛門さまは…雲の上のお方なので「私の…」など畏れ多くて(0^;
にゃんこ的には「私の男」というと、こっちから貢ぐ系な男子を思い浮かべてしまいます。
今、にゃんこの中でブームが来ている嵐の大野くんやら、小池徹平ちゃんやら←オイオイ!

ジャッキーさん、米寿のお祝いの記事が読売新聞に載っておりました。
ここ数年、舞台には上がっていらっしゃらないんですよね。
歌右衛門さまを「お兄さま」と慕っていらしたようです。
雀右衛門さまの道成寺、見てみたかった…姫が似合うお方ですよね♪
あー、歌舞伎座行きたくなっちゃった。
投稿者:koedo
「私の男」なんてタイトルにつられて思わず読んでしまいました。吉右衛門さまか海老蔵、はたまたクラプトンが私にとっての・・・でしょうか。(聞かれもしないのに言いたがるのお許しくださいませ)ジャッキーさん、88歳なの?驚きました。気品のある可憐な赤姫はこの方ならでは。果たして福助・芝雀もこの域に到達するのだろうか???
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ